« で、メスナー爺さんは今なにやってんの? | トップページ | 月山の8月 »

静かな月山、静かな休日

本日は夕方から会社の宿直当番。
早めに家を出て、登山者で賑わう前の月山をめざす。
いつものようにリフト裏の迂回路から登る。

早朝の登山道。
朝露に濡れた草木独特の、湿った匂い。
ああ、夏山なんだ、とあらためて思う。

下界ではどんより雲に覆われていた月山だが、山上は爽快な雲海が広がっていた。
頂上直下には白い点の行列が見える。
山岳信仰、「講」の人たちだ。
まだリフトは動いていないので、頂上小屋から降りてきたのだろう。
もう幾度と無く目にしている光景だが、遠くから眺める「講」の行列は、月山の雰囲気を厳粛なものにしている。
Pa0_0724
エゾシオガマが、しっとりと咲いておりました。

山の天気は変わりやすい。
まもなく山全体がガスに覆われ、視界不良となる。
10時前には下山、急ぎ山形県朝日少年自然の家に直行。
今週控えている月山登山に関する詳細計画書をいただき、所長、担当係長、自然の家関係者に挨拶。
詳細計画書には行程だけでなく、雨天時の対応、自然の家独自の緊急連絡網が記されている。
何より知りたいのが、参加する子供達各個人の体調情報(便秘・生理・朝の寝起き・アレルギー等々)である。
今年も、月山で熱い夏がやってくる。

自然の家からまっすぐ帰宅。
カミさんは葡萄の収穫手伝いのため実家へ。子供達は私の実家へ。
静かな自宅で一人、洗濯と食器洗い、もろもろの雑用。
本日の月山の行動食は家に置き忘れた(笑)ので、自宅でコーヒータイム。
今回は、
Pa0_0716天童市の「ボンむらやま菓子工房泉町店」の、

Pa0_0719左からナッツクッキー、水大福。フィナンシェカフェで、自宅で一人ゆっくりコーヒーです。
フィナンシェカフェは泉町店オリジナル。
ボンむらやま泉町店はスフレやオリジナルチョコの種類が沢山。チョコは「夢」とか「旅立ち」とか、風味毎に名前が付けられている。
子供のおもちゃ箱のように沢山の和洋菓子が置いてあるので、また行こうと思います。

Pa0_0715ボンむらやま泉町店の庭先にて。
桑の実がたくさん実っていて、良い香りがしておりました。

|

« で、メスナー爺さんは今なにやってんの? | トップページ | 月山の8月 »

山岳ガイド日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/45811536

この記事へのトラックバック一覧です: 静かな月山、静かな休日:

« で、メスナー爺さんは今なにやってんの? | トップページ | 月山の8月 »