« 月山の8月 | トップページ | 月山で一番熱い夏2009 »

ザックとウェアを新調しました。その1

夏のボーナスをカミさんに相談無く

D0104052_1442092 持 ち 逃 げ し て

ザックとウェアを新調。

今回の買い物には前振りがありまして・・・

左翼カルト企業・日本バカゴニアのマークをご自身のサイトに掲載しているガイドのセンセイ方と違い、私はどこからもスポンサーなど受けていない、末端の兼業ガイドであります。
家庭に育児に出費がかさむわけで、山道具購入の費用捻出には苦労しておりますです。
山のウェアなんかは古物商の免許を持つなじみの登山用品店の古着コーナーで買ったモンベルやノースのウェアを使ってます。(シャツなんかは一着500~1000円くらいなのでめちゃめちゃリーズナブル。)

だいぶ前は遠征登山の使い古しザックやよれよれラガーシャツなんか使っていたんですが、ある時ガイドの師匠から
「ガイドは身なり・身だしなみが大事だよ。」
と注意されると同時に、師匠から中古のザックとウェア一式を譲ってもらったのでありました。
ガイド山行時の「勝負」ザック、ウェアは長らく師匠のお下がりを使用していたのですが、もう長いこと使っているし、ヨレヨレになるまで使うのも師匠の想いに反することだろうし、師匠から卒業とは言いませんが脱皮くらいしなくちゃ!
と考え、師匠譲りのザックとウェアを換えることにしました。

そして今回購入したのは、
33783_ss09_blaze_extremred_stand
バーグハウスのアリートプロ45

え?
どうしてこのザック選んだかって?
そりゃあもちろん、

赤 く て カ ッ コ い い か ら だ っ ! ! (断言)

山の道具なんて、カッコいいことが優先っすよ!
え?
機能性?
用途?
そんなの、

全 然 考 え て ま せ ー ん ! ! (断言)

登山用品店の店長・誉田さんからは「掘り出し物あったんだけどな・・・ちょっと待ってろ」と、色んなザックを店の奥から引っ張りだしてもらっていたのですが、アリートプロは最初に目についたときからの一目惚れでした。(誉田さんお手数かけてごめんなさい)

だいたいスペックとかカタログみたってしょうがねえだろっ!
男なら山の道具なんぞ一目惚れだよ一目惚れっ!
(あ、独身山屋の皆さん、嫁とか旦那は慎重に選んでね)

山岳ライターの柏澄子さんはブログに『ここ数年ずっと、35-40リットルのザックについて悩まされている』と書いておられましたが、すごい真面目な方なんだろうな・・・。

とはいえ、私もちょっとザックを選ぶ基準はありました。

シンプルなデザインであること(ヘルメット用メッシュポケットだのサイドにパッドがついてるやつだのは不可)
Pa0_0720
アリートプロ45は背面に複雑なアジャストシステムも無く、ショルダーベルトも薄肉で気に入りました。

Pa0_0722
ザックサイドのポケットがしっかりしていること。
ストックやポール、ゾンデ、アックスを入れたりなど、結構ラフに使います。
誉田さんから勧められたマックパックも良かったのですが、ここがメッシュポケットになっており私にとっては不可でした。(藪で引っかかりやすいこともある)

Pa0_0721
ウエストベルトのパッドも不必要に厚くなく、ギアラックがついていること。
このギアラック、残雪のある東北の山でピッケルを多用する際、ここにピッケル差し込んだりするので重宝するんです。

Pa0_0733
これは購入してから気が付いたのですが、チェストベルトのバックルがホイッスルを兼ねています。

でも購入した本音の理由は・・・
33783_ss09_blaze_extremred_stand
赤 く て カ ッ コ い い か ら だ っ ! ! (しつこい)

長くなったので、ウェアに関しては次の記事にて。

|

« 月山の8月 | トップページ | 月山で一番熱い夏2009 »

山岳ガイド日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/45812654

この記事へのトラックバック一覧です: ザックとウェアを新調しました。その1:

« 月山の8月 | トップページ | 月山で一番熱い夏2009 »