« 【東京日記その一】ハイポスポーツ訪問 | トップページ | 【東京日記その三】湯島 みつばち »

【東京日記その二】上野御徒町 カナピナ

前々から不思議なのだが、東京に多数ある「インド・パキスタン料理店」。
よく「インド」「パキスタン」が同一の店で並んでいるよなあ。
従業員の皆様は原理主義者からテロに遭ったりしないのか?
在日インド・パキスタン人はそんなに仲がいいのか?
その昔、インド・パキスタン両国が地下核実験をドドンパさせた頃に国立博物館で開催されたガンダーラ仏像博覧会に行ったら、もう荷物検査の厳重なこと。

今回の出張では「パキスタン料理」を食べるべく店をチェックしていたのだが、どうにもこうにも見つからず、てきとーに見つかった店に突にゅ~。

インド・ネパール・アジアンダイニング カナピナ

Pa0_0771
ひとり出張なので、パァッとディナーセット(ベジタブルタリーセット)を注文。
内容はパパド、サラダ、サモサ、ピクルス、ほうれん草チーズカレー、豆カレー、ナン、サフランライス、デザート(ヨーグルト+マンゴーシロップ)、ドリンク。ドリンクはもちろんラッシーを注文。

まあ値段もいいんだけど、ナンのボリュームが凄い。
味は辛口頼んで、そこそこインド料理店を渡り歩いている私にはちょうどいいくらいでした。
注文とる際に「飲み物は食事の時、食後どちらですか?」と聞かれたので印象は○。
しかもタンブラーに入ったラッシーは濃厚でこれまた私には○。
私には○なお店ですが、ディナーセットはボリュームがあるので女性にはちと多いかも。

|

« 【東京日記その一】ハイポスポーツ訪問 | トップページ | 【東京日記その三】湯島 みつばち »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/46647741

この記事へのトラックバック一覧です: 【東京日記その二】上野御徒町 カナピナ:

« 【東京日記その一】ハイポスポーツ訪問 | トップページ | 【東京日記その三】湯島 みつばち »