« 晩秋です | トップページ | UIAAのマイク・モーティマー会長、モスクワ訪問 »

ステフ・デイビスお姉様が大損こきました

NW航空に次いで我々貧乏人の味方、ユナイテッド航空。
あのスリムなエコノミー席!!
あの安・・もとい、質素な機内食!!

そのユナイテッド航空が、我らがステフ・デイビスお姉様の大事な大事なベースジャンプ用具一式、日本円にして約112万円分を紛失したことが発覚いたしやした。

United Loses $12,418.28 Of Famous Rock Climber Steph Davis's Gear by The consumerist 10/30

この話題を掲載したThe consumeristというサイトは、どうも消費者保護団体のサイトのようです。
『lost $12,418.28 of her gear, including parachute.』という記載からして、ベースジャンプのパラシュートだけでなくクライミングギアも含まれていたのか?
ステフ・デイビス本人とユナイテッドとのやりとりの結果、とりあえず約30万円はユナイテッドが補償するそうです。
Stefステフ・デイビス

私もまあそれなりに航空線を利用してきましたが、幸いロストバゲージの経験はありません。
でも、愛用のギアってのは、カネで補償できねえよなあ・・・
上記記事にはステフ・デイビスらのクライミング・ベースジャンプの模様を伝える動画も掲載されています。
場所は、ブログ『雪山大好きっ娘。』さんが最近訪問されたユタ州のCastleton Towerですね。
不幸な話題のお口直しにどうぞ↓

an afternoon on Castleton Tower from steph davis on Vimeo.

|

« 晩秋です | トップページ | UIAAのマイク・モーティマー会長、モスクワ訪問 »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

まことにお気の毒さまです。

以前、某衣料品メーカーで英国担当やってましたが、急ぎの商品などを送ると「着いてない」ということが時々あり、問い合わせても「あっ、そう」程度で探す気はない様子でした。世界一周してどっかでみつかることもありましたけど、間に合うわけない。

関東も昨夜から急に冬の気配。小屋も2・3日で閉めるところがほとんどです。積雪はまだ少ないけど水場が凍結してしまうようで。

長年愛用の靴が限界になったので、次を何にしようか思案中。昨今の靴は張替えがきかない履き捨てが多くて困ります。 

投稿: かもめ | 2009.11.03 09:24

re:かもめ様

 本日仕事で埼玉某所まで行ってきました。
 風は冷たいですが、やはり暖かい(笑)

 海外との商取引は大変そうですね。
 当方はもっぱら商社が取り寄せた海外製品を使うだけの気楽な立場なのですが・・・

<<昨今の靴は張替えがきかない履き捨てが多くて困ります。

 そうですね。
 先日、ある山の稜線で剥がれ落ちた靴底が登山道に落ちており、持ち主はどうやって下山したのかな???という光景に出くわしました。

 登山を始めた頃、登山靴は山形市内に住む靴専門職人に作ってもらったのですが、その方いわく、
 「靴底修理とかするけど、長持ちするとかいって肝心の靴買ってくれねんだよなあ」と雑誌のインタビューでぼやいてました(笑)
 ちなみにその方は三浦雄一郎氏がエベレストのスキー滑降を計画した際にスキー靴(革靴)の制作を依頼された職人なのですが・・・今はそういう靴職人の方もいなくなりつつあります。

投稿: 聖母峰 | 2009.11.04 22:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/46657149

この記事へのトラックバック一覧です: ステフ・デイビスお姉様が大損こきました:

« 晩秋です | トップページ | UIAAのマイク・モーティマー会長、モスクワ訪問 »