« 贅沢 | トップページ | 話し方 »

【撃沈】放送大学大学院 単位認定試験【散華】

テキスト後半にまだ手が届いていないうちに、あっという間に歳月は流れ(笑)、23日、単位認定試験の日を迎える。
しかも最悪なことに、連日の氷点下での現場仕事でひどい風邪。
今まで経験してないようなひどい鼻づまりと熱で寝込み、23日はよろよろ起きあがりながら会場へ。
受験票には「シャープペンシル不可、HBの鉛筆持参」としつこく書いてあるため、娘からプリキュアやらディズニーのイラストの鉛筆を借りてきた。

試験会場の山形学習センターには6名ほどの受験者がいた。
スポーツ・健康科学の受験者は私含め2名。
今学期から試験持ち帰り可と聞いていたのだが、インフル対策のため持ち帰り禁止になっていた。

2009年度第2学期のスポーツ・健康科学の単位認定試験は択一式で出題数は10問。
テキストしっかり勉強していれば解けると思いますが・・・
私はダメダメでした・・・

高校山岳部から始めた登山を総括したい、という意志で専攻した放送大学大学院のスポーツ健康科学ですが、私にとってはあらためて運動すること(登山で体を動かすこと)の意義を見直す作業になりました。
試験の結果がいずれにせよ、運動(登山)と人体の関係については、今後も関心をもって臨みたいと思います。

月曜からまた出張&現場作業予定のため、試験会場から内科医に直行。
土曜日で休診の医院が多い中、以前に病み上がりでガイド山行を控えた際、にんにく注射の点滴を施してもらったクリニックを訪れ、漢方薬と抗生物質をもらい帰宅。

|

« 贅沢 | トップページ | 話し方 »

ぷち大学院ライフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/47376213

この記事へのトラックバック一覧です: 【撃沈】放送大学大学院 単位認定試験【散華】:

« 贅沢 | トップページ | 話し方 »