« 茨城県山岳連盟創立50周年記念誌『思い出の山 これからの岳連』 | トップページ | 先輩との対話 »

神栖市 デリーマハル

ここ神栖市はやたらとタイマッサージやフィリピンパブが多い。
工業地帯に就労する外国人労働者が多いらしい。工業だけでなく農業も外国人労働者の力が今や不可欠な状態らしい・・・と新聞で読んだ。

Pa0_0901 神栖市立図書館の帰り、国道沿いにぽつんと立つインド料理屋『デリーマハル』で本日のランチ。
周囲は原野、潰れた店舗も目立つここ神栖の国道で、これまた殺風景な店内。
まあ過剰なヒンズー装飾もなく、シンプルと言えばシンプル。

Pa0_0902 本日はランチBセット。好みのカレー2種、ナン、サラダ、ラッシーの組み合わせで850円也。
ナンはふかふかの柔らかめ。
カレーはマトンカレーとほうれん草のグリーンカレー、味は辛口で注文。
なのにマトンカレーがなぜか甘ったるい。
まあ好きなラッシーの量が多いから許す。


|

« 茨城県山岳連盟創立50周年記念誌『思い出の山 これからの岳連』 | トップページ | 先輩との対話 »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/47691430

この記事へのトラックバック一覧です: 神栖市 デリーマハル:

« 茨城県山岳連盟創立50周年記念誌『思い出の山 これからの岳連』 | トップページ | 先輩との対話 »