« 国威高揚登山を煽ったのはナチスだけ? | トップページ | The Bee Gees 『First of May』 »

【緊急情報】サラバト・ラフメドフの娘の救援キャンペーン

 2005年のボルダリング・ワールドチャンピオンに輝いたロシアのサラバト・ラフメドフの娘ザリヤちゃん5歳が落石事故に遭い重体、ロシアを中心に救援キャンペーンが展開されています。

Sa
サラバト・ラフメドフ(Salavat Rakhmetov )近影

 単なるハイカーでクライミング嫌いな私がロクスノ誌に少し取り上げられたサラバト氏を覚えているのは、37歳(ロシアのサイトでは38歳)という比較的「高齢」でボルダリングW杯の表彰台に立ったからですね。
 
 それはさておき、先週、トルコの岩場で妻にビレイしてもらいサラバト・ラフメドフ氏がクライミング中に落石が発生、岩場の近くにいた娘のザリヤちゃんに落石が直撃しました。

Zalia. Help Salavat Rakhmetov's Daugther  by Mountain.ru

5d
事故前に撮影されたザリヤちゃん

 ザリヤちゃんはトルコ国内の病院に搬送、集中治療室で手当を受けていますが手足の骨折の他、頭蓋骨骨折、さらに骨片が脳内に入った状態で昏睡状態が続いているとのことです。

 深刻な問題は、彼女の医療保険の期限が今月で切れるということです。
 入院期間は数ヶ月が予想され、医療費として約7万4000ドル、ザリヤちゃんを空輸するための費用として約4万9000ドル、合計12万3000ドルの費用が必要とされています。

5月26日にロシアの某クライミングサイトに第一報が掲載された後、経緯を見ておりましたが、支援方法について様々な問い合わせ・議論がなされた後、ザリヤちゃん支援のウェブサイトが立ち上げられました。

 SAVE HER!PLEASE DONATE, HELP ZALIYA

また西側諸国にも支援の手を求めるべく、イタリアのPLANET MOUNTAINにも掲載されました。

Appeal by Salavat Rakhmetov for his daughter Zaila by Planetmountain2010.5.28

 クライミングサイトPlanetmountainに掲載されたこと、また山形県においても、私が以前ご指導いただいたクライマーのお子さんが岩場の落石で負傷、一時重体になった経緯があることから、当ブログへ掲載してみました。

 以前、生活苦に陥ったジム・ブリッドウェル支援キャンペーンの記事でも書きましたが、残念ながらインターネット上では巧妙な手口で募金を装った詐欺が世界的に蔓延しています。
 情報を流した立場で勝手ではありますが、支援および何らかのアクションを起こしたい方は、ご自分の責任において行動されますよう、お願い申し上げます。
 ザリヤちゃんの一日も早い回復を願っています。

|

« 国威高揚登山を煽ったのはナチスだけ? | トップページ | The Bee Gees 『First of May』 »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/48481619

この記事へのトラックバック一覧です: 【緊急情報】サラバト・ラフメドフの娘の救援キャンペーン:

« 国威高揚登山を煽ったのはナチスだけ? | トップページ | The Bee Gees 『First of May』 »