« 『初代・竹内洋岳』に反論する。 | トップページ | 月山登山に必要なもの »

睡眠2時間でもたない男とはつきあうな!

6/27から、仙台出張で溜まった公休を使う。

6/27
 カミさんと娘は学校行事にお出かけ。
 私は息子を連れて仮面ライダーの映画を見に行く。
 その他、溜まった所用にとりかかる。
 溜まった郵便物・メールの対応をダラダラと手掛けながら、NHKやネットの気象情報で気圧配置図を確認。
 午前3時に就寝。

6/28
 2時間ほど睡眠をとり、朝5時のNHK気象情報で再度気象予想を確認。
 午前中は月山・姥沢コースへ。残雪状況の踏査。残雪・雪渓の位置を簡易高度計・歩測で同定し、地形図にプロットする作業をしながら頂上へ。
 睡眠時間は短いが、久々の月山、身体は軽い。
 天候不順で山開き前の月山には誰もいない。鍛冶小屋跡のお社にて、東北マウンテンガイドネットワーク、月山朝日ガイド協会、以前所属していた東北山岳ガイド協会の仲間、家族の今年の安全と健康を声を出して祈る。
 下山してすぐ、午後は先日に雷敗退した出羽山地の某峰へ登る。
 月山に隣接した山だというのに、植生は著しく違う。

 某峰の取り付きは長い林道、退屈なので先日買ったBBCの英語テキストのCDを聴きながら車を走らせる。
「ん?モスコー(Moscow)?ロシアの話題か?」
と思いきや、実は「グラスゴー(Glasgow)」の話題だったりする。

「は?アボリジニ?オーストラリアの話題か?」
と思いきや、実は君主制撤廃の話題で「アボリション(Abolition・撤廃)」だったりする。
H
・・・背伸びしないでNHK「基礎英語」でも聴こうと思った頃、山麓の集落にようやくたどり着いた。

6/29
本日は月山の庄内ルートへ。
 昨日同様、残雪の位置を地形図にプロットしながら山頂へ。
 視界不良だが雨は霧雨程度で気温も低く、歩くには快適。
 帰路、羽黒山のビジターセンターで交通規制の情報収集。
 月山山麓から八合目駐車場に至るまで、あちこちで車道脇の刈り払い作業が行われている。
 今年も、登山シーズンが始まる。

|

« 『初代・竹内洋岳』に反論する。 | トップページ | 月山登山に必要なもの »

山岳ガイド日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/48755825

この記事へのトラックバック一覧です: 睡眠2時間でもたない男とはつきあうな!:

« 『初代・竹内洋岳』に反論する。 | トップページ | 月山登山に必要なもの »