« 帰ってきた男 | トップページ | 学びを諦めないということ »

ジョン・ハーリンⅢ世、スイスで大怪我

アメリカン・アルパインジャーナル編集長で、あのアイガー北壁直登で墜死したジョン・ハーリンⅡ世の息子、ジョン・ハーリンⅢ世が去る7月1日、アルジャンティエール氷河の岩場を登高中に転落、両足および肋骨骨折の重傷を負った模様。

John Harlin III sufre un accidente en Suiza by montanismo.org2010.7.2

H33
救出・治療後のジョン・ハーリンⅢ世

いやいや、おやじさん同様にならなくて何よりでごんす。
アリソン・ハーグリーブスの息子(アイガー北壁完登、K2挑戦)はじめ、海の向こうの2世クライマーは頑張っておりますなあ。


|

« 帰ってきた男 | トップページ | 学びを諦めないということ »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/48829624

この記事へのトラックバック一覧です: ジョン・ハーリンⅢ世、スイスで大怪我:

« 帰ってきた男 | トップページ | 学びを諦めないということ »