« クルト・アルベルトが転落死【10/1改題・加筆】 | トップページ | 新生活。 »

土木作業員は電気羊の夢を見るか?

さすらいの土木作業員、北へ。

次々と続く路線廃止のおかげで、20年前のカトマンズ・トリブバン空港より寂しくなった山形空港から新千歳空港へ飛ぶ。

空港からJRで札幌に移動、札幌でL特急に乗り換え。
指定席に座り、動き出す車窓の風景を眺める。

ふと、窓際をみる。
そこには、

Pa0_0007
乗り換え前に、ここに座っていた客が作ったらしい折り鶴が残されていた。

私がもっとも好んだSF映画『ブレードランナー』の終盤の場面のように、折り鶴を手に取り、元の位置に戻した。
隣には美しいレプリカント・・・がいるはずもなく、隣の空席に新聞と読みかけの本を投げ出し、夕暮れの北海道の風景を眺めながら、さらに北に移動。

Pa0_0006
移動のおわりは、一両編成のディーゼルカーに揺られて小さな街へ。
今夜はここで一泊です。

|

« クルト・アルベルトが転落死【10/1改題・加筆】 | トップページ | 新生活。 »

日常」カテゴリの記事

コメント

「give me four(4つくれ)」
「二つで十分ですよ。」「分かってくださいよ。」
 あれは何? 何度もみなおしましたよ~。海老ね。海老なんかも模造品なのかなぁ・・・
 昔、北海道半周して礼文島から札幌への戻りは夜行列車で移動。稚内の銭湯に入り、駅前食堂で夕食、深夜の駅は人影も少なく時間が止まったような感じがしましたね。
 はや雪の日もあるようです。ご苦労様。

投稿: かもめ | 2010.10.02 21:34

re:かもめ様
 
<<「二つで十分ですよ。」「分かってくださいよ。」

おお~あの場面を出すとは通ですね~

<<海老なんかも模造品なのかなぁ・・・
しばらく前に「回転寿司激安の仕掛」みたいな本を読みまして、以来「これもコピー食品かなぁ・・・」と思いながら回転寿司食べてます。ははは。

 稚内は仕事と遊びと両方で行きましたが、やはり雰囲気独特ですよね。

 今滞在してるところの人たちは10~11月には冬タイヤに履き替えるそうで・・・東北より早いです。

投稿: 聖母峰 | 2010.10.03 21:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/49617611

この記事へのトラックバック一覧です: 土木作業員は電気羊の夢を見るか?:

« クルト・アルベルトが転落死【10/1改題・加筆】 | トップページ | 新生活。 »