« 新生活。 | トップページ | 石狩川のほとり、袋地沼。 »

足跡

日曜、休日。
天気予報では早々に雨とのことだったが、朝から薄曇り。
車で近くの里山を目指す。
里山といっても、人家もまばらな北海道、山奥深い。

『夫婦山』という名前が気に入り、そこを目指すが林道はすぐに密な笹藪で覆われていた。
少し丘を越えた隣の林道からアプローチしてみる。

大雨のせいだろうか、やたら転圧の緩い砕石敷きの林道を奥へと歩く。

Pa0_0013
ぬかるんだ林道の泥にくっきりと足跡。エゾシカかな。

足跡はずっと奥まで、林道沿いに続いていました。

Pa0_0011
夏の名残が二匹。

Pa0_0012
マタンゴの頭みたいに怪しげな実をつけた、マムシグサ。

林道奥はやはり濃い笹藪で覆われていた。
今回は出張中の身、最低限の装備しかありませんので迷うことなく引き返す。

ただの林道歩きも、殺風景な現場風景しか見ていない自分には新鮮な時間です。

|

« 新生活。 | トップページ | 石狩川のほとり、袋地沼。 »

山岳ガイド日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/49640574

この記事へのトラックバック一覧です: 足跡:

« 新生活。 | トップページ | 石狩川のほとり、袋地沼。 »