« 先週の和菓子 | トップページ | ポスト=キム・ジャイン、ハン・スラン »

積み木式クライミングウォール

台湾の『台北国際発明技術展示会』において「積み木式クライミングウォール」が出品されたそうです。

積木式攀岩牆首次在發明展曝光 by 中時電子報 2010/9/30

百聞は一見に如かずで、まずは下記動画をご覧あれ。

 人工壁に積み木方式を採用することにより、屋内・屋外いずれでも設営・移動可能、そして従来の人工壁設営に比較して簡単かつコスト低減がメリットだそうです。ブロックを構成する六面体は、六面すべてが接合可能になっているとのこと。『台北国際発明技術展示会』でもっとも人が集まるコーナーになっているそうです。

 大人で体格いいクライマーがランジなんかしちゃったりすると全体がひっくり返るような気がするのですが、子供むけにはいいかもしれませんね。

|

« 先週の和菓子 | トップページ | ポスト=キム・ジャイン、ハン・スラン »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

人間は猿の親戚だと良く分かります。

もう少し変化に富む構成に出来ると面白そうですが、子供でも直ぐに飽きるかもしれません。

投稿: pfaelzerwein | 2010.10.05 02:03

re: pfaelzerwein様

<<もう少し変化に富む構成に出来ると面白そうですが、
 お察しのとおりです(笑)
 立方体というブロックの性格上、ホールド・スタンスを取り付ける穴が等間隔になってしまうので、私も同感です。

 近年の経済成長の恩恵でしょうか、大陸のクライマーの話題ばかり聞こえてくるので台湾ネタも注目してみた次第でした。

投稿: 聖母峰 | 2010.10.05 20:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/49650820

この記事へのトラックバック一覧です: 積み木式クライミングウォール:

« 先週の和菓子 | トップページ | ポスト=キム・ジャイン、ハン・スラン »