« カラビナ | トップページ | This is 仙台。 »

仙台日記1

現場作業の日々。
本日は強風。
街路樹のケヤキの紅葉した葉が吹雪のように現場に降り注ぐ。
秋を感じる余裕はなく、ただ泥にまみれて身体を動かす日。

ウィークリーマンションに帰る。

あー誰か(カミさん除く)メシ作っててくんないかな。妄想↓
Ky2_2


そして、現実↓
Pa0_0031

夜、メシ喰った後、ランニング兼ねて近所のBookoffへ。
ここで、
Toho
珍品、東方書店の映画対訳本『芙蓉鎮』を105円コーナーで発見、即購入。
洋画の対訳本なら「Screen play」の名称で幾つも出版されているが、中国映画の対訳本は珍しい。
しかも学習者用に、台詞にはすべてピンイン併記、中国の慣習に関するコラム付。

その他、囓っている洋書もあるため、しばらくブログ更新てきとーになります。

|

« カラビナ | トップページ | This is 仙台。 »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/49982248

この記事へのトラックバック一覧です: 仙台日記1:

« カラビナ | トップページ | This is 仙台。 »