« ロシア・クリスタルピーク2010 | トップページ | 光のページェント »

予言者

我が家に試用品として、NTTの「ひかりTV」を二ヶ月間限定で仮導入。
もう子供達はアニメ専門チャンネルに一日中釘付け。
「おめえら脳みそ腐るぞ!」
と叱りつつ、おとうさんはナショナルジオグラフィックTVに釘付け。
本日は予言者ノストラダムスを科学的見地から徹底究明した番組。

さて、自然界の予言者といえば、

Pa0_0002

カマキリの卵。
今月、山形の自宅の前で見つけたカマキリの卵は私の頭上より高いところに産み付けられていました。

ネットで検索すると今現在は「カマキリの卵の位置で積雪深が予測できる」説はほとんど否定されてるようですが・・・

 私、これでも大昔に日本野鳥の会レンジャー養成講習を受けたことがありまして、そのとき自然調査としてやったのが、会場だった横浜自然観察の森でカマキリの卵を探しまくったこと。その年、東北から参加していたのは私一人だったのですが、カマキリの卵がずいぶん低い足下に産み付けられているのをみて「これって地方差?積雪が無いから?」と班を組んだ参加者たちと話し合ったのを覚えています。

 さて、今年の雪の降りっぷりはどうなることやら。
 

|

« ロシア・クリスタルピーク2010 | トップページ | 光のページェント »

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/50287197

この記事へのトラックバック一覧です: 予言者:

« ロシア・クリスタルピーク2010 | トップページ | 光のページェント »