« 映画『天脊』 ~人、何故に山へ登る~ | トップページ | AKB48のライブにおでかけ。 »

悲報!!キム・ジャインちゃんに・・・・

今月の韓国の山岳雑誌「山」に、キム・ジャインちゃんの記事だ!るんるんheart

P1
卓越した柔軟性で前傾壁を登るキム・ジャイン、2007年ソウル市庁で開催されたボルダリングコンペでの姿

キム・ジャイン、世界スポーツ クライミング界制覇! リード部門ワールド ランキング1位 by 月刊「山」2010年12月号

記事の内容はリードクライミング・ワールドランキング一位になって改めて彼女の足跡を振り返る内容です。

え゛え゛っ!!

・・・日本全国キム・ジャインちゃんファンのクライマーの皆様、キム・ジャインちゃんの彼氏発覚でございます・・・

以下記事引用開始
-------------------------------------
“私のボーイフレンドはROTC”

 高麗大学体育教育学部 3年生であるキム・ジャインさんにはボーイフレンドがいる。良い成績を出せたことには彼氏の存在もあった。昨年つきあっていたボーイフレンドとは、大会決勝前日に喧嘩したりして悩み苦しんだ時がたびたびあったという。
 今は「クライミングとは全然関係ないROTC(訳者注・軍の予備士官候補生もしくはコースを指す) ボーイフレンドなのに心を安定させてくれる」 「今まで “がんばってこい”と言ったこともなく、 “おもしろく楽しんで来なさい”と心を楽にさせてくれると言う。

-------------------------------------
うーむ。
キム・ジャインちゃんの彼氏は軍人でしたか・・・

このまま記事が終わると当ブログも週刊ポストになりそうなので、同記事からめぼしい部分を引用。

以下記事引用開始
-------------------------------------
 今年初め、日本に遠征トレーニングに行ったことも助けになった。日本・東京近隣の7箇所のクライミングジムを回って訓練した。日本のクライミングジムはヨーロッパ水準で、ホールドが非常に多様でトレーニングに大きな助けとなったと言う。

(中略)

 ルー トファインディング(オブザベーション)をする時は、普通他の選手たちはすべて覚える場合が多いと言う。キム選手はすべて覚えることはできないのに、重要な部分は覚えると言う。その後控室に入って来て、他の選手たちと「クラックス」部分について考えをお互いに話す。
 大会では通常、いくつかの難しい部分、「クラックス」がある。これを越すか墜落するかによって勝負が決まる。キム・ジャインはクラックスが現れれば大きく深呼吸をして「登れる」と自らに言い聞かせる。他の選手たちがクラックスを突破するために焦り、ミスを犯して墜落する場合が多い一方、キム・ジャインは難しい部分を上がる直前に自らに冷静さを呼ぶ能力を持つ。心を整えて自信を吹き入れた後、集中して難題を解く。世界 1位になるためには才能と努力、すべてに裏付されなければならないということを、キム・ジャインは示している。.

(中略)

キム・ジャインにスポーツクライミングは何かと質問した。
『スポーツクライミングは私の人生で当たり前の存在です。雄大ではなく、いつもそこにある空気のように、自然で当たり前のものなのです。』
-------------------------------------

P2
同年代の大学生同様、自転車に乗るのが楽しみで買い物・食べ歩きがお好みとか。
彼氏ともうまくやってね~

※文中記事は月刊「山」 記事シン・ジュンボム記者、写真ホ・ジェソン記者による。

|

« 映画『天脊』 ~人、何故に山へ登る~ | トップページ | AKB48のライブにおでかけ。 »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/50193326

この記事へのトラックバック一覧です: 悲報!!キム・ジャインちゃんに・・・・:

« 映画『天脊』 ~人、何故に山へ登る~ | トップページ | AKB48のライブにおでかけ。 »