« 2011年 謹賀新年 | トップページ | 初売り »

ミュリエル・サルカニ引退にみるクライミングの認知度

 昨秋からネット上で情報は流れていたようですが、フランス語圏のサイトにおいて、ベルギーのミュリエル・サルカニ(Muriel Sarkany)コンペから引退という報道です。

 Muriel Sarkany quitte la compétition by kairn.com 2011.1.1

 彼女の引退にともない、ベルギーのフランス語放送局RTBFがニュース番組においてミュリエル・サルカニにインタビューしています。この動画がこちら↓(動画は36分46秒の動画ですが、開始34分26秒あたりからインタビュー場面になります)

 JT 19h30 Créé le Jeudi 30 Décembre 2010 by RTBF

Mu
インタビューを受けるミュリエル・サルカニ

 フランス語は何言ってるか全然ちっともさっぱり聞き取れません(笑)
 このニュース番組における2つのスポーツ報道のうちの一つなのですが、サッカーの試合に続いてミュリエル・サルカニの引退が取り上げられるというあたり、ベルギーにおけるクライミング(コンペ)の認知度が伺えるような気がします。

|

« 2011年 謹賀新年 | トップページ | 初売り »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/50476901

この記事へのトラックバック一覧です: ミュリエル・サルカニ引退にみるクライミングの認知度:

« 2011年 謹賀新年 | トップページ | 初売り »