« 愛だろ、愛。 | トップページ | 漢(おとこ)なら荒野をめざせ。 【映画】『转山』 »

Inflatable snow-shoes

バックカントリーのボーダーの皆さんで、
「あ~、アプローチに使うスノーシューって、かさばるんだよな・・・」
という方に朗報!

1
『Inflatable snow-shoes』
インフレータブル・スノーシュー。

2
普段はポーチに収まっているのですが、エアバッグ形体の本体をふくらませると・・・

4
スノーシューになるのでありんす。

3
底面からのぞくと、こんな形状。

このネタ、中国のアウトドアサイトで見つけたのですが、製造メーカーが明記されてない。
検索を重ねてようやっと見つけたのが、ブルガリアの首都・ソフィアにオフィスを構えるメーカーですね。ウェブサイトやカタログも「Coming soon」となってます。

Smallfoot ウェブサイト

 アメリカやロシア、日本では飯豊朝日のサイトでスノーシューを自作された方の記事を拝読することはあるのですが、本体が「風船」タイプなのは画期的ではないでしょうか。

|

« 愛だろ、愛。 | トップページ | 漢(おとこ)なら荒野をめざせ。 【映画】『转山』 »

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

楽しそうです、これ。
でも、ブルガリアって…

投稿: は。 | 2011.02.16 20:05

re:は。様

<<楽しそうです、これ。
今まで拝見した「スノーシュー自作」の記事では、たいていアルミ板等を加工して「プレート」の浮力を利用したスタイルが主だったのですが、あー「浮き輪」のアイディアか・・・と印象に残った次第でした。

<<でもブルガリアって・・・

ブルガリアの登山事情はよく知らないのですが(ヒマラヤで活躍している登山家はいますが)、時折、藪山を歩く自分としては、本体に枝がブスッと刺さったりしないのかなあと余計な心配をしています(笑)

投稿: 聖母峰 | 2011.02.18 03:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/50881698

この記事へのトラックバック一覧です: Inflatable snow-shoes:

« 愛だろ、愛。 | トップページ | 漢(おとこ)なら荒野をめざせ。 【映画】『转山』 »