« 『岳人備忘録』が韓国人に与えた衝撃 | トップページ | ちょいと »

さすらい作業員、南へ

さすらいの土木作業員、日曜もお仕事に励み、夜、自宅に 一 時 帰 宅
リストラ寸前不良社員、休みも無く、翌日月曜から
Pa0_0014
茨城県某所にしばらく滞在しまーす。

一人、4t車を駆って高速道路をひたすら南へ。
温暖なイメージのある福島・いわきの山々も雪景色。
NHKFMでシューベルトの楽曲を聴きながら福島を縦横断、茨城に入ってからはAFN(米軍ラジオ放送)を聴きながら半日トラック野郎で過ごす。

茨城の目的地に着いた。
ETCの無いトラックなので、茨城某料金所の「一般」出口から出ようとすると・・

「雪どうでした?」
「どこまで積もってました?」

と、料金所のおじさんがやたらとフレンドリーに話しかけてくる。
私のトラックの後には後続車いっぱいいるんだけど(笑)
茨城いいトコだ。


|

« 『岳人備忘録』が韓国人に与えた衝撃 | トップページ | ちょいと »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/50996727

この記事へのトラックバック一覧です: さすらい作業員、南へ:

« 『岳人備忘録』が韓国人に与えた衝撃 | トップページ | ちょいと »