« 韓国 月刊「山」が総括するアイスクライミングW杯 青松大会 | トップページ | Inflatable snow-shoes »

愛だろ、愛。

さすらいの土木作業員生活再開。
本日は宮城県某所。
午前中めいっぱい作業して、遅いランチ。
近所の「カツ丼屋」に行く。

Pa0_0028

カツ丼ラブheartを看板に出し、さらにオリジナルTシャツ(もちろん看板のロゴのやつ)を販売しているだけあって旨かったのですが、店内の雰囲気は、

Eg
今話題のエジプトの広場なみのような騒ぎ。
いやね、店流行ってるのはいいんだけどさ、厨房のおばちゃんたちの 怒 声 が 有線から流れる歌よりにぎやかなんですよ。
『○○さん、親子丼は二つなのよっ!』
『△△さん、速くしなきゃダメでしょっ!』
おばちゃん特有の最後の『っ』が凄かった・・・

ちなみに、カツ丼にみそ汁ではなくてカツオダシの効いた白石温麺が付いているのが宮城テイストでした。

|

« 韓国 月刊「山」が総括するアイスクライミングW杯 青松大会 | トップページ | Inflatable snow-shoes »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/50880514

この記事へのトラックバック一覧です: 愛だろ、愛。:

« 韓国 月刊「山」が総括するアイスクライミングW杯 青松大会 | トップページ | Inflatable snow-shoes »