« 不 発 | トップページ | 先達の言葉 »

ラトックⅢ峰西壁初登 ロシア隊の報道

既にネット上で明らかにされていますが、ロシア隊がカラコルムのラトックⅢ峰西壁登攀に成功しました。

参考ウェブサイト
ロシア隊、ラトックIII峰西壁初登 雪山大好きっ娘。+ 2011年6月30日

 欧米のクライミングサイトでも紹介されている、ラトックⅢ峰西壁正面からのルート図は、ロシアの某クライミングサイトでは極地法にてルートが延びるたびにルート図にもラインが加えられており、日々サイトを眺めるのが楽しみでした。

 さて、このラトックⅢ峰西壁登攀を果たしたロシア隊の帰国の様子が、ロシアのメディア(TVニュース)で放映されています。
 帰国の模様を挟んで、ハードなクライミング、ビバークの様子、頂上での様子が映像として放映されています。


Россия-2(Russia-2) ロシア国営放送のスポーツコーナーでの放映


НТВ(NTB ロシアの半民半官の放送局)での放映

 標高は低いものの、ラトックという世界的に困難なピークのクライミングがこのように3分程度も放映される点に、ロシアにおける登山への関心度が伺われます。
 (ロシアにおいては軍および国家の存在が登山・クライミングというスポーツに深く関わっていますが、今回の記事ではその点については省略します。)蛇足ながら、他のHTBの報道ではラトックの登攀ルート図に日章旗をあしらい、79年の日本隊(広島隊)の登攀にも触れていました。

 日本のテレビ局では、アレックス・オノルドやディーン・ポッターが「奇人変人」としてバラエティ衝撃映像番組の対象になる一方、ゴミ拾い屋や似非ソロクライマーが「登山家」として大きく取りざたされるわけですが、ロシアのメディアの方が登山(クライミング)に関する理解は深いと考えても良さそうですね。

|

« 不 発 | トップページ | 先達の言葉 »

expedition」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/52154662

この記事へのトラックバック一覧です: ラトックⅢ峰西壁初登 ロシア隊の報道:

« 不 発 | トップページ | 先達の言葉 »