« 設備投資 | トップページ | 切断された十字架 山にとって、宗教は何なのか? »

WITH BEAUTY BEFORE ME

Jose Joseph Cornell著 『WITH BEAUTY BEFORE ME』を読む。
 著者のJoseph Cornell氏はご存じ、ネーチャーゲームの発案者で著名な野外教育指導者。
 この本は70ページ程のポケットサイズで、サブタイトルに「An Inspiration Guide for Nature Walks」とあるように、自然に造詣の深い各界著名人の名言集といった本である。

 そもそも本のタイトル「WITH BEAUTY BEFORE ME」、目前の(自然の)美しさと共に、は元々アメリカの先住民族・ナバホ族の祈りの言葉。
 この本には著者のジョセフ・コーネルはじめ、ヘレン・ケラー、アインシュタイン、シュバイツアー、ジョン・ミュアらの言葉が収められている。
 アジアからはガンジー、李白、老子、そして日本から只一人、Tanaka Shozo(田中正造)の言葉が、静かな川面のモノクロ写真とともに掲載されている。
 田中正造の名言といえば、「真の文明は、山を荒らさず・・・」という言葉が有名だが、同書で取りあげられているのは、次の言葉である。

The care of rivers is not a question of rivers, but of the human heart.』 (治水は河川の上にあらず、人心の上にあり)

 私個人が惹かれた言葉は、ヘレン・ケラーによる次の言葉。

The best and most beautiful things in the world cannot be seen or even touched. They must be felt with the heart.

 山岳ガイドのライセンスをいただいて来年で10年め。
 ガイドとしての資質も能力もさほど伸びていないという挫折感と焦りがある中、もう一度、自分が何をやりたかったのか考え直してみたいと思うこの頃。
 ガイドを目指す直前、試行錯誤していた時期にネイチャーゲームの思想とその創始者Joseph Cornell氏には影響を受けましたが、今この本と出会ったのも何か意味のあることなのだろう、と思いながら読んだ。

|

« 設備投資 | トップページ | 切断された十字架 山にとって、宗教は何なのか? »

山岳ガイドが読む本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/53601689

この記事へのトラックバック一覧です: WITH BEAUTY BEFORE ME:

« 設備投資 | トップページ | 切断された十字架 山にとって、宗教は何なのか? »