« 韓国人クライマー、アルパインスタイルを問う。 | トップページ | 岳温泉 『風花』 »

映画『星空』

あー観たい!!
昨年こんな映画が台湾で公開されていたとは知らなんだ!

台湾映画『星空』
Star_2
ストーリー
原作は台湾の絵本作家・幾米(ジミー・リャオ)の絵本『星空』。
両親の離婚問題に悩み、孤独感をつのらせる13歳の少女・小美が、転校してきた同級生の少年・小傑と一緒に、星空を見るために 山 へ 旅 に 出 る というファンタジー映画。

馬鹿の一つ覚えみたいな日本の映画評論家の言葉を使えば、中学生の初恋を『みずみずしいタッチで』描いた映画、なんですかね。
(でもタウン誌とかの映画評みると、高校生が出る恋愛映画って必ず「みずみずしいタッチ」って書いてあるよな。奴らは他に言葉知らないのか?)

私としては、映画そのものはもちろん、二人が訪れる山の舞台が台湾の阿里山ということに興味津々ですな。
台湾メディアでは早速、映画のロケ地・阿里山を訪れるレポートも掲載されてます。

台湾をチャリで縦断、あのクソ熱い空気も昼間襲ってくるスコールも経験した身から言わせてもらえば、あの湿潤な雰囲気の台湾の自然って、中学生の初恋を描くにはいいよなーと思うのですが。

予告編にもでてきますが、山中に現れる山小屋は映画のために500万元(日本円で約1300万)で製作したセットらしいですが、地元自治体の理解もあって保存が決まっているそうです。

映画『星空』予告編

映画『星空』山岳ロケの記録動画

|

« 韓国人クライマー、アルパインスタイルを問う。 | トップページ | 岳温泉 『風花』 »

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/53681446

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『星空』:

« 韓国人クライマー、アルパインスタイルを問う。 | トップページ | 岳温泉 『風花』 »