« シン・ウンソンのボルダリングツアー | トップページ | 月山山麓「道の駅にしかわ」でフリースポットサービス開始 »

韓国の登山アプリは、凄いらしい。

 正月休み明け。

 出勤してみると、勤務先の所属部署でついにスマホユーザーが現れた。
 
 前々から当ブログで書いているように、私が所属しているのは現場作業部隊でしかも職人気質の強い人間の集団。
 スマホが世間に浸透して久しいが、私たちは業務が現場作業なもんで、水濡れ・衝撃・落下は日常茶飯事。ディスプレイむき出しのスマホは皆敬遠していたのだ。その上、私生活でもPCやネットとは無縁の生活を送る人が多い中、中堅若手のK君が「いやあ勢いで買っちゃいましたよ」
 正月明けで職場ものんびりムードということもあって、この日はみんなしてスマホ談義。

 んで、韓国の国立公園では、なにやら凄いアプリがあるらしい・・・

 国立公園の遭難通報は、「国立公園の登山情報」アプリケーションで by 連合ニュース2012.1.3

以下記事引用開始
---------------------------------
(束草=連合ニュース)イ・ジョンゴン記者
 昨年末、雪岳山で遭難した登山者が5日ぶりに救助された事件を契機に、国立公園管理公団のスマートフォンのアプリケーション(アプリ)を利用した遭難通報が注目を集めている。
 3日、雪岳山国立公園事務所によると、山で遭難した際、遭難者の位置特定ができない事態が頻繁に発生している。昨年12月の事故の場合も、遭難者の位置特定が困難で捜索に苦労したが、幸いにも遭難者が携帯電話で息子に送った画像をもとに、おおよそのコースを把握した後、捜索の範囲が特定され、遭難者を発見することができた。

So
(訳者注:冬の雪岳山の様子。左下画像は遭難者が家族に携帯電話で送り、発見の手がかりとなった画像)

これに伴い、公園事務所は、「登山時に家族や知人に自分の位置を頻繁に電話で通知したり、痕跡を残すことが事故時の迅速な救助に役立つことができる」と助言する。
 このような中、遭難者の正確な位置把握が可能な機能を持つ国立公園の登山情報スマートフォンアプリが注目を集めている。
 国立公園管理公団で運営されているこのアプリケーションは、雪岳山や小白山、北漢山、雉岳山など9つの国立公園を対象に、公園の紹介から天気情報、事故時の安全対策など、様々な情報を提供している。

特に、このアプリは登山者が規定された登山コースを離脱すると警告音で知らせ、道から外れないようにしてくれるのはもちろん、簡単に遭難通報が可能な機能を備えており、登山時の必需品として登場した。遭難通報は、遭難者が申告メニューを選択し、案内にしたがって、その内容を入力してボタンを押せばすぐに山の安全管制センターを通じて担当者が地図を使って位置の把握に乗り出すことになる。遭難通報の位置特定は、緯度と経度で表示されるGPSを利用するため、誤差が5m以内と非常に正確である。

 このアプリは、スマートフォンの利用が可能な地域でしか利用できない点が短所である。
 しかし、申告者が周囲の状況をきちんと説明できない不慣れな地域にいる場合、会話ができない状況に陥った場合に、管制センターが状況を把握をするのに無駄な時間を省き、遭難地点に迅速かつ正確に出動することが可能となるため、遭難者救助に役立っている。
 雪岳山事務所のある関係者は、「現在このアプリケーションは、国立公園でのみ利用できるようになっている。国立公園で遭難の通報、事故の際の救助要請には、このアプリを利用すれば、大いに役立つ」と説明した。
---------------------------------
以上引用おわり

いや何が凄いって、

特に、このアプリは登山者が規定された登山コースを離脱すると警告音で知らせ、道から外れないようにしてくれるのはもちろん、

 道から外れるとアラームが知らせる・・・
 もう自立した登山者どころの話ではないわけで、これ日本なら大いに議論になりそうなシステムです。
 ただよくよく考えれば、国立公園を管理する行政がスマホのアプリを手がけるというスピーディーな動きは、IT大国・韓国ですね。その背景には、スマホの普及率も挙げられるでしょう(韓国のスマホ普及率は2011年10月末で2000万人、人口の約4割。対する日本でのスマホ普及率はまだ人口の1割未満。ロイターの報道)。

 重ねて書きますが、こうした遭難通報を容易化することが肯定されるべきなのか否定されるべきなのか、安易な救助要請が増えているといわれる日本では議論の余地がありますが、スマホの山での活用事例にはなりそうです。

|

« シン・ウンソンのボルダリングツアー | トップページ | 月山山麓「道の駅にしかわ」でフリースポットサービス開始 »

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/53665547

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国の登山アプリは、凄いらしい。:

« シン・ウンソンのボルダリングツアー | トップページ | 月山山麓「道の駅にしかわ」でフリースポットサービス開始 »