« アイダーの雨具のCM | トップページ | Banff Bad Mountain Film Festival »

仙台市役所という『愚』

 東日本大震災で『経済効果』の名の下に中国からパンダを借用する仙台市のキチガイぶりはバカバカしいのでブログ記事にする気もなかったのですが、

仙台市:昨秋来訪のダライ・ラマの要請に面会断る パンダ貸し出しに配慮か by 毎日新聞2012.2.23
以下記事引用開始
-------------------------------
 仙台市が、昨年11月に同市入りしたノーベル平和賞受賞者でチベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世から要請された奧山恵美子市長との面会を断っていたことが、22日の市議会本会議で明らかになった。
 ダライ・ラマは東日本大震災の犠牲者慰霊のために仙台市や石巻市に入った。石巻市での法要には、同市の亀山紘市長が参加し、謝辞を述べた。
 仙台市の高橋一典市民局長は22日の市議会で、要請があったことを認め「先方の日程が過密で、調整ができなかった」と述べた。市幹部によると、奧山市長に面会要請に対する判断を求める前に、担当者が断ったという。
 ダライ・ラマは「チベットは中国の領土」と主張する中国から批判されている。市は中国にジャイアントパンダ貸し出しを要請しており、対中関係に配慮した可能性もある。【平元英治】
-------------------------------
※強調文字は筆者による

 ちなみに、ダライ・ラマ法王はじめチベット亡命政府、在日チベットの人々がいかに東日本大震災に心を砕いているか、義捐金という形でふりかえっても、おわかりでしょう。

東日本大震災へのお見舞いメッセージと対応についてのご報告 ダライ・ラマ法王日本代表部事務所

 まあ、これが東北の中心都市を自負する仙台市テイストですね。(棒読み)

|

« アイダーの雨具のCM | トップページ | Banff Bad Mountain Film Festival »

TIBET」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/54118019

この記事へのトラックバック一覧です: 仙台市役所という『愚』:

« アイダーの雨具のCM | トップページ | Banff Bad Mountain Film Festival »