« 県道月山公園線(月山高原ライン)の交通状況について | トップページ | 水彩画の中で夢をみる »

NAKANOともcafe

あーあ、今回の連休は暴風雨かよ~
と、月山から下山。
国道112号を走り、もうすぐ山形市街というところで・・・

Yamato
「艦長、レーダーに反応がっ!!」by 森雪



Imgp0306m
「台湾花茶!?」
仙台はともかく、山形では中国茶飲めるカフェは現れては消え現れては消え・・・
というわけで躊躇無く、『NAKANOともcafe』に車を突入~


Imgp0307m
いきなり普通の民家。

普通の玄関から入り、カフェの中も
Img_01421m
普通の住宅。
「カフェ」の中はババ・・・あいや、元・妙齢の女性の集団が元ガールズトークを炸裂させている。
ので、男一人の私は和室のソファ席に案内してもらった。

注文したのは、水桃蜜ウーロン茶とチーズケーキのセット(セット料金800円)
Img_01431m
画像では水桃蜜ウーロン茶(桃のフレーバーティー)の香りをお伝えできないのが残念です。

Imgp0305m
チーズケーキはしっとりタイプにベリーのソースがかけてある。

席について最初に出されたのが水のグラスとヒマワリの種。
ご主人が丁寧にヒマワリの種の食べ方をレクチャーしてくれる。
大陸と台湾をそれなりに渡り歩いてきた私ですが、ここは謙虚にヒマワリの種の食べ方を教わります。

は~
桃のフレーバーティーとチーズケーキでゆっくり過ごした、連休の午後でした。

まさに隠れ家のような、ごく普通の民家。
韓国人の奥様と日本人の旦那様のお二人で営んでます。

 カフェのある山形市中野地区、国道112号線は細くなって交通量も多く事故の多い箇所ですので、店の出入り時にはどうぞ安全運転で。

NAKANOともcafe (食べログ)

山形市ではかなり女性の支持があるらしく、掲載ブログも多いのですが、ランチもやっているようです↓
NAKANO ともcafe ブログ*ロンリーCafeDay's*様

|

« 県道月山公園線(月山高原ライン)の交通状況について | トップページ | 水彩画の中で夢をみる »

山岳ガイドの甘味処」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/55209277

この記事へのトラックバック一覧です: NAKANOともcafe:

« 県道月山公園線(月山高原ライン)の交通状況について | トップページ | 水彩画の中で夢をみる »