« 秋田おしごと日記・2012年11月その2 | トップページ | 星空とクラリネット »

秋田おしごと日記・2012年11月その3

11月×日
 ビジネスホテル暮らし、夕食は現場作業の帰路、激安スーパーで購入。
 精鋭部隊のリーダー格K君から毎晩、
 「今日は甘いモノ買わないんですか?」とけしかけられながら、ある日2人で目を付けたのが、

Img_0229
 秋田市の「たけや製パン」が作っている「黒ごまたっぷり ごまあん草餅」。
 K君は「こし餡」の「ごまあん餅」を買い、粒あん命の私は「草餅」を買う。

Img_0231
小さなのり弁サイズのパッケージに全面黒ごまが薄く敷かれ、その下は小豆餡、その下が餅という三重構造。

「ごま餡」といっても胡麻の風味はそれほど自己主張せず、小豆餡とマッチしてとても美味しい。
秋田県民よ、無理して「バター餅」なんぞ県外に売りこむくらいならこっちの方が断然いいぞ。

月が変わって12月1日。
さすらいの土木作業員たる私、精鋭部隊から一人離脱して山形県内の現場に投入されることになる。
リーダー格のK君からは
「また楽しく仕事しましょーよ」
と声を掛けられ、精鋭部隊の面々にも名残惜しく、秋田を離れる。
高速道を南下、大館からは吹雪、雄勝町のコンビニでは
Img_0232
もう本格的な雪景色だ。

 精鋭部隊に混じって仕事していたためか、疲労でふっと気が抜け、高速道でもいつのまにか追い越し車線を走っていたりする(笑)
 マメに休憩を入れ、土曜日の夜で誰もいない工場に到着。
 ここで汚れ物を洗濯してから帰宅。

 自宅では家族と、
Img_0233
娘の手作りのカスタードプリンが待ってました。

|

« 秋田おしごと日記・2012年11月その2 | トップページ | 星空とクラリネット »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/56239082

この記事へのトラックバック一覧です: 秋田おしごと日記・2012年11月その3:

« 秋田おしごと日記・2012年11月その2 | トップページ | 星空とクラリネット »