« Burning Cup | トップページ | 韓国の哲人、キム・チャンホ »

パノラマナイフ

寝ても覚めても山山山というお方、この包丁をごらんあれ。

Knif

え?
刃こぼれしてる?
いやいや刃先をよーく見てみると、


Knif2
『アイガー』、『メンヒ』、『ユングフラウ』
そーです、山のパノラマシルエットがそのままナイフになった、「パノラマナイフ」。
製造はナイフの本場、スイス製でございます。

panoramaknife オフィシャルサイト(ドイツ語)

ちなみに製造販売されているのは上記画像、「BERNER OBERLAND」ベルナーオーバーランド、「BODENSEE」ボーデン湖、「ZÜRICH」チューリヒからの眺めが製品化されています。
気になるお値段は、グリップが樹脂製のナイフが69スイスフラン(約7000円)、グリップ木製ナイフが79スイスフラン(約8000円)。
メーカーのデモ動画では、ブレッドナイフとして使用していますね。

いやいや、これが正真正銘の「ナイフリッジ」。
普段ヘンテコなギアを紹介する当ブログですが、久々に山屋な皆様に胸を張ってオススメできる道具ですなあ。

|

« Burning Cup | トップページ | 韓国の哲人、キム・チャンホ »

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

どんな素敵な男なんかより、いつの間にかすっかり山の虜になってしまい、最近は家中が山グッズばかり。
先日山の地図が立体になってる下敷きみたいなものを発見し『欲しいなぁー』とだだをこねそうに…
あー早く春の山に登りたいですなぁー!

投稿: かうんオンマ | 2013.01.12 11:07

「ナイフリッジ」に座布団一枚。欲しいなぁ、プレゼントによいかも。

投稿: panawang | 2013.01.12 15:43

re:かうんオンマ様
コメントありがとうございます。

<<最近は家中が山グッズばかり。
山グッズはなんでも集めておられる御様子。
ガイドのお客様でも「山バッジ」とか「山Tシャツ」好きな方が結構おられましたが・・・

私は遠出した際は、結構「山の絵はがき」が好きです。

<<あー早く春の山に登りたいですなぁー!
「もー雪やだー」と言うと山屋失格と言われそうですが、雪国在住の身としましては「早く春の山」とおっしゃるのもよくわかりますです。

何か面白い山グッズ入手されましたら又お聞かせ下さい。

投稿: 聖母峰 | 2013.01.13 23:14

re:panawang様

<<「ナイフリッジ」に座布団一枚。
ははは「ナイフリッジ」ですね。
このパノラマナイフのサイト拝見した時に「あーアイデア勝ちだー」と思いました。
日本の山国の田舎町でも、町おこしに作ってくれないかなーと思いますね。

投稿: 聖母峰 | 2013.01.13 23:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/56519489

この記事へのトラックバック一覧です: パノラマナイフ:

« Burning Cup | トップページ | 韓国の哲人、キム・チャンホ »