« しばらく、 | トップページ | 寒いけど、 »

【映画】『Dyatlov Pass』事件 映画の予告編でっす

 1952年、ロシアのウラル山脈でスキー登山中の学生9名が謎の失踪、遺体となって発見された『Dyatlov Pass』事件。

 以前当ブログで 映画化の話題を取り上げました が、妙にアクセス増えたと思ったら、最近ディスカバリーチャンネルでも取り上げていたんですね。

 さてさて、前回の記事ではサイモン・フェローズが監督と報じられていましたが、どうやらあの傑作コメディ映画『クリフハンガー』のレニー・ハーリンが監督して映画化された模様です。
 スペインのDesnivelが取り上げています。

El misterio macabro de Dyatlov Pass by Desnivel 2013.2.26

さて、映画予告編がこちら↓


 ロシア語で『Тайна перевала Дятлова』とありますが、英訳すると「Mystery of Dyatlov Pass」です。
 事件現場を訪れた取材班が恐怖のどん底に・・・
 あれ?
 ブレア・ウィッチなんとかのノリか?

まあ事件発生からソ連崩壊を経て約60年、現代風にどのような解釈がなされるんでしょうか。

|

« しばらく、 | トップページ | 寒いけど、 »

山岳ガイドが観る映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/56860799

この記事へのトラックバック一覧です: 【映画】『Dyatlov Pass』事件 映画の予告編でっす:

« しばらく、 | トップページ | 寒いけど、 »