« 桜の園 | トップページ | 牛田山(うしたやま)261m »

白木山(しらきやま)889m

JR芸備線、白木山(しらきやま)駅に降り立つと、その山は目前にそびえていた。

Imgp0660
広島市第2位の山、白木山889mである。
様々な山の本で「訓練登山の山」「体力気力を試す」などと形容されている。

Hu
訓練の山、トレーニングの山って何?というわけで、日曜日、白木山を目指す。

芸備線の始発に乗ってきたのだが、白木山駅前の車道には登山者と思われる車が3台路上駐車されている。
登山口で一人のおばさん登山者と出会う。
私がデジカメを用意していると、
「初めてですか?」と声をかけられる。
この山は常連の登山者が多い、花はミツバツツジ、アセビがいい時期、山頂はアセビの花でいっぱいですよ、と親切に教えてくれた。

Imgp0666
白木山の登山道には、一から九合目までお地蔵様が立っている。

Imgp0679
西日本の山らしく、登山道の周囲はシダ、シダ、シダ・・・

急登と平坦な登山道が交互に続く。
1000mにも満たない山としては、なかなか登りがいがある。

Imgp0667
登山道を彩るミツバツツジ。まだまだツボミも多い3月末。

Imgp0676
途中に現れる見事なヤセ尾根。
左右は急斜面が続く。中国地方、山城跡も多いらしいが、自然の造形としてはあまりに見事な道だった。

常緑樹の緑を楽しみながら、1時間半ほどで山頂へ。
Imgp0672
途中の登山道もアセビだらけでしたが、山頂はさらに見事なアセビの群落。

山頂は綺麗な芝生になっており、お社と地元の方が作った避難小屋がある。
気温は6度、広島にしては冷たい風が吹いているが、気持ちがいいので芝生の上で小休止。

休んでいると、登山口で出会ったおばさん、その他の登山者が登ってきた。
どうも皆さん顔なじみらしい。
しかも「三日前は・・・」とか、「明日も」とか話が漏れ聞こえてくる。週一登山どころでなく、もう幾度も登っておられるようだ。
この白木山、本当に地元の方に愛されている。

山頂は芝生、そしてほぼ周囲360度見晴らしが良い。
Imgp0674
山頂の芝生の向こう、アセビの群落の中に立つ枯れ木が印象に残る。

展望を楽しみたい方、どうぞいい汗流して、登りに来て下さい。

登ってきたペースから、どうも予定より一本早い電車で帰れそうなので下山開始。
あれ?
山頂で見かけ、すぐ下山したおじさん。
下山途中、追い抜かされたトレイルランのお兄さん。
下りていくと、また下から登ってきた2人とすれ違う。

なるほど、ここは「訓練の山」「トレーニングの山」である。
JR白木山駅に着く頃、さらに団体様が白木山へと向かっていった。
まだまだ東北の山は雪に閉ざされているが、ここは広島、3月で既にこんな風に無雪期登山が楽しめる。
駅のホームで、ザックを背負ったおじさんに話かけられる。
自分はバイクで来て、JRを利用して周回登山をするという。皆いろんなコースを楽しんでいる、と教えてくれる。
私はデューク東郷なみに人を寄せ付けない顔で山に登るのだが・・・今日出会った広島の人は皆親切だ。

予定より一本早い電車で広島駅に戻る。
本日はさらに広島市民の山「牛田山」を目指す。

|

« 桜の園 | トップページ | 牛田山(うしたやま)261m »

山岳ガイド日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/57076371

この記事へのトラックバック一覧です: 白木山(しらきやま)889m:

« 桜の園 | トップページ | 牛田山(うしたやま)261m »