« 操山(みさおやま)169m | トップページ | アラビックコーヒー »

登山詳細図

今回の操山登山で役に立ったのが、岡山県の吉備人出版から発行されている「登山詳細図」。

Imgp0590

日本勤労者山岳連盟の守屋益男氏による地図は、このような詳細図である↓

Imgp0591

国土地理院の2万5千図を1万分の1に拡大して登山コースを書き加えたもの。
2万5千図を拡大することによる等高線の精度低下も考えられるのだが、詳細にコースを網羅し、岡山県内の里山をこのような形で紹介する点に、編者の安全登山への意気込みを感じる地図である。
ちなみに吉備人出版からは、

鬼ノ城山塊登山詳細図

操山・半田山・楢津山・矢坂山登山詳細図(今回私が利用)

龍ノ口・金山登山詳細図

福山・軽部山・日差山 登山詳細図 吉備路観光コース付き全67コース

熊山登山詳細図全43コース

 これら岡山県内の山の他、東京近郊の山として

奥多摩東部登山詳細図 御岳山・大岳山・御前山・浅間嶺全58コース

高尾山・景信山・陣馬山登山詳細図

東丹沢登山詳細図

が出版・販売されている。販売価格は税込み525円。
これらはアマゾンでも入手可能。アマゾンの書評欄では、東京近郊の地図類は賛否が分かれているが、少なくとも岡山県内の里山を歩くうえで貴重な地図に違いありません。
ポイント間はコースタイムではなく歩行距離が詳細に記載されています。
「登山詳細図」に関わる方のブログを拝見すると、ウォーキングメジャー(交通事故現場で警察官が距離測定に使っている、車輪付いた棒みたいなアレ)で距離を実測されている様子で、編者らの地道な踏査の結晶といえるでしょう。

|

« 操山(みさおやま)169m | トップページ | アラビックコーヒー »

山岳ガイドが読む本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/56882842

この記事へのトラックバック一覧です: 登山詳細図:

« 操山(みさおやま)169m | トップページ | アラビックコーヒー »