« 水の都市、広島 | トップページ | 総会 »

やっぱり

Oko
広島滞在。
最後のランチは、仕事仲間とお好み焼きを喰う。

 今回の仕事の相方が広島出身なもんで、注文の仕方から喰い方、ソースの種類、具の種類までレクチャーを受ける。
 山形県人にとってはもう外国の世界(笑)


 ちなみに山形で「お好み焼き」といえば、

Oko1
このように、割り箸にクルクルと焼いた生地を巻き付けソースをかけたものを指す。山形での正式名称は「どんどん焼き」。
 このお好み焼き→どんどん焼き、表面しかソースかかってないので、食べ進むにつれてテンション下がる食べ物です。これはお祭りなどの縁日で食べられるモノ(最近は店舗販売しているようです)

 広島県人の話を聞くと、お好み焼きはもう日常食らしいんですね。山形では鉄板上で喰うお好み焼きなんて御馳走の類なんですが。広島の街を歩いていても、店舗数の多さに驚き。

 お好み焼き食べて、さて山形向けてまた長いドライブです。

|

« 水の都市、広島 | トップページ | 総会 »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/57108449

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり:

« 水の都市、広島 | トップページ | 総会 »