« ブラックダイヤモンドの陰に、女あり。 | トップページ | SURFING THE HIMALAYAS »

チェコ隊、Talung峰(7349m)北西ピラーを初登

 詳細な日時はまだ明らかにされていませんが、チェコのMarek Holecek、 Zdenek Hrubyペアが、東ヒマラヤ・カンチェンジュンガ山域のTalung峰(7349m)北西ピラー初登に成功した模様。

Czechs did first ascent on NW pillar Talung 7349m, Himalayas by Czechclimbing.com2013.5.28

Talu

 彼らはアルパインスタイルで壁に取り付き、4度のビバークを経て頂上に到達。
 登攀距離2500m、グレードはM6+,WI6とのこと。

 Talung峰は1964年に西面から、オーストリアのフランツ・リンドナー、シェルパのテンジン・ナンダにより初登頂。
 再登は1991年、カンチェンジュンガ南西稜を目指して入山したマルコ・プレゼリ、アンドレイ・シュトレムフェリのペアが西壁を登攀、プレゼリのみ登頂。2002年にチェコのPetr Koulouch がプレゼリのルートから単独で登頂しています。

|

« ブラックダイヤモンドの陰に、女あり。 | トップページ | SURFING THE HIMALAYAS »

expedition」カテゴリの記事

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/57492977

この記事へのトラックバック一覧です: チェコ隊、Talung峰(7349m)北西ピラーを初登:

« ブラックダイヤモンドの陰に、女あり。 | トップページ | SURFING THE HIMALAYAS »