« 六甲山横断 | トップページ | 報 酬 »

キンヤンキッシュ東峰、陥つ

ちょいと大阪の暑さで死にかけているので、短くお知らせします。

Kc_fb
キンヤンキッシュ南西壁

 パキスタンのキンヤンキッシュ東峰(7400m)が2013年7月19日、オーストリアのハンスヨルク・アウアー(Hansjörg Auer)・マティアス・アウアー(Matthias Auer)兄弟、スイスのシモン・アンターマッテン(Simon Anthamatten)のパーティーによって初登頂されました。

First Ascent of Khunyang Chhish East (7400m) by Altitudepakistan 2013.7.21

E’ di Auer e dei fratelli Anthamatten la prima salita del Kunyang Chhish Est by Montagna.tv 2013.7.23

 キンヤンキッシュは1971年、アンジェイ・ザワダ率いるポーランド隊により初登されましたが、東峰は以後も未踏を誇り、特にその南西壁は「カラコルムの課題」として幾多のクライマーの挑戦を退けてきました。
 2006年9月にはスティーブ・ハウス、ヴィンス・アンダーソンの黄金コンビが挑みましたが頂上まで300m残したところで敗退。
 暗いニュースの続くカラコルムでは久々のビッグタイトルでしょう。

 なお日本ヒマラヤ協会の飛田和夫氏がキンヤンキッシュ峰には執念ともいえる挑戦を繰り返していることは、日本人クライマーなら忘れてはなりません。

|

« 六甲山横断 | トップページ | 報 酬 »

expedition」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/57851886

この記事へのトラックバック一覧です: キンヤンキッシュ東峰、陥つ:

« 六甲山横断 | トップページ | 報 酬 »