« 晩秋の山 | トップページ | チャイナドレス 秘められた民族史 »

山の幸

山の帰り、川魚専門店に立ち寄る。

Imgp1145
山形県尾花沢市 森山養魚場

なんといっても目を引くのが、
Imgp1144
店頭にならぶ、ウグイの焼き干し。

Imgp1142
一串に3尾のウグイ。これで一串150円。
川魚らしく苦みが強い、お子ちゃまよりも大人向けの味。
この日はメインのウグイから揚げじゃなくて、実家の婆が好きな鯉の甘煮を買っていきました。
どちらかというと、「岩三郎」ブランドでの鯉の甘煮が知られているようです。

さて、この日の山行では、今年豊作といわれるブナの実がとても目に付いたので、
Imgp1141
ブナの実を採取。

ブナの実は生食もできますが、今回はブナの実ローストして、おつまみに。
殻ごと炒って、食べる時に皮をむく方が多いようです。
私はナッツ感覚で食べてみたいので、
Imgp1147
NHK Eテレ『NHK音楽祭2013 ワーグナー ガラ・コンサート』でワーグナーを聴きながら、ひたすら皮を剥く作業。
皮を剥きながら、虫食いの実をはじいていく。
農家育ちの割に、管理栄養士なもんで得体の知れない食べ物には保守的なカミさん、「これ喰えるの?」
胡桃が大好きな娘は興味津々で、面白がって一粒を生食、ヒマなので皮むき手伝ってくれた。
「トリスタンとイゾルデ」の“前奏曲と愛の死”が終わる頃、ようやく皮むき完了。

Imgp1148
フライパンで炒ると、プチプチと可愛い音とともに、はじけて薄皮が破れてくる。
焦げないうちに火から下ろし、ほんの少し塩をふる。
お味は、クセの無い、ほんのり甘い味。
胡桃大好きな娘は、「味薄い。」 おいおい、お前は市販おつまみの胡桃の食い過ぎだっつーの。

ワーグナーを聴きながら、山の幸を堪能する秋の夜。

|

« 晩秋の山 | トップページ | チャイナドレス 秘められた民族史 »

アウトドア」カテゴリの記事

ブナ林ガイド」カテゴリの記事

山岳ガイド日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/58509692

この記事へのトラックバック一覧です: 山の幸:

« 晩秋の山 | トップページ | チャイナドレス 秘められた民族史 »