« 韓国インスボンにて大規模な落石、2名死傷 | トップページ | 春の贈り物 »

回転する壁『フリーダム・クライマー』

 回転する壁といえば、既に「キャタピラ」風・ネズミの回転遊具みたいな人工壁が開発されていますが、さらに省スペースをウリにした人工壁が開発されました。

W3
『Freedom Climber』(フリーダム・クライマー)
円形の人工壁がグルグル廻る仕組みです。

Freedom Climber Announces Their Rotating Climbing Wall Now Doubles As Functional Training Station by PRWEB2014.3.20 (閲覧時に動画が始まって音がなりますので注意)

具体的には、次のデモ動画をご覧あれ。

デモ動画にあるように、省スペースでクライミングの動作を可能にするため、ホールドを取り付けた円盤を登るという発想です。

W1

既に世界16カ国以上に販売されており、アジアでは韓国、フィリピンで既に使われているとのこと。
ちなみに気になるお値段、前述リンクの記事では商業用トレッドミル(フィットネスクラブでランニングするベルトコンベアのあれです)と同程度とのこと。検索すると70万~100万円弱でしょうか。

|

« 韓国インスボンにて大規模な落石、2名死傷 | トップページ | 春の贈り物 »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/59328421

この記事へのトラックバック一覧です: 回転する壁『フリーダム・クライマー』:

« 韓国インスボンにて大規模な落石、2名死傷 | トップページ | 春の贈り物 »