« 今夜はカニで登頂祝い | トップページ | アウトドアウェアも洗える洗濯機登場 »

イチゴ狩り

子供達の要望でイチゴ狩り。

前回は息子もまだ小さい06年の12月、JA寒河江のイチゴ園にお世話になったのだが、今年はなにやら大人気のため、2月、3月に電話しても「来月まで予約いっぱいなんです」という回答。

そこで今年は飯豊町の道の駅「めざみの里」観光物産館のイチゴ園を予約。

Imgp1236
やってきました、イチゴ園。
イチゴ園受付のおばさんの話では、今シーズンは低温で受粉のための蜂が飛ばず、結実が遅いとのこと。
めざみの里イチゴ園も、3月中は結実の様子をみながら土日のみの予約制でした。

P2
甘いよ~と言いながら次々とイチゴを口にする子供達。

Imgp1239
真っ赤に熟した実、上半分がまだ白い実、青い実、咲いている花。

Imgp1241
イチゴ園に来て思うこと。
イチゴ園での「もぎとり食べ放題」ですと、おそらく形がよくないというだけで出荷されない実をバクバク食えるわけです。味は変わらないのに。
農作物の市場と流通をちょっと考えてしまいます。

あまり農作物に詳しくありませんが、イチゴはもぎたてが最高ですね。
安くはない入園料ですが、家族で訪れる価値はあると思います。

さて、隣接する道の駅「めざみの里」のあちこちに貼ってあった貼り紙。
Imgp1243


P1_2
調子にのる猫・・・
どんな猫なんだ・・・

参考リンク:道の駅いいで めざみの里観光物産館 いちご園開園のお知らせ

|

« 今夜はカニで登頂祝い | トップページ | アウトドアウェアも洗える洗濯機登場 »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/59342933

この記事へのトラックバック一覧です: イチゴ狩り:

« 今夜はカニで登頂祝い | トップページ | アウトドアウェアも洗える洗濯機登場 »