« 冬季ナンガパルバット隊、最終アタックへ | トップページ | 2013/2014 冬季ナンガパルバット隊の足跡【3月6日追記】 »

【速報】冬季ナンガパルバット隊、退却

いまだ未踏を誇る冬のナンガパルバット。

 頂上を目指したダーヴィト・ゲットラー(ドイツ)、トマシュ・マツキェビッチ(ポーランド)のペアは低温と強風のため、約7200m地点に到達したところで危険と判断、退却を決断しました。現在、C2まで下山した模様です。

emilio previtali Twitter

 1月までガナロピークで高所順応を重ね、ディアミール壁側で単独で登山活動を続けていたイタリアのダニエル・ナルディも退却を決定しました。

NANGA PARBAT WINTER Nardi torna a casa Fallita la spedizione in solitaria by radioluna.it 2014.3.1

 2013/2014シーズン、冬のナンガパルバットは未踏のまま、そびえています。
 冬季ナンガパルバット隊に関しては改めて記事を書きたいと思いますが、印象に残るのは、1月早々にセラック帯の状況から退却を決めたラルフ・デュモビッツ、そして今回の最終アタックにおいてC3を目前に自身の登頂を断念したシモーヌ・モロー、彼らの毅然たる決断力にトップクライマーの実力をみる思いがします。
 今シーズン、冬のナンガパルバットに挑んだ全てのクライマーに敬意を表します。

|

« 冬季ナンガパルバット隊、最終アタックへ | トップページ | 2013/2014 冬季ナンガパルバット隊の足跡【3月6日追記】 »

expedition」カテゴリの記事

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/59219027

この記事へのトラックバック一覧です: 【速報】冬季ナンガパルバット隊、退却:

« 冬季ナンガパルバット隊、最終アタックへ | トップページ | 2013/2014 冬季ナンガパルバット隊の足跡【3月6日追記】 »