« 進化する「足」 | トップページ | Speaking words of wisdom, »

あの日見た山の名前を僕達はまだ知らない。

山屋な皆様は既にご承知のとおり、ネパール政府が104座の未解禁峰を開放と発表しました。

100超のヒマラヤ未踏峰を開放 ネパール by CNN

おそらく少し山知ってる方ならひっかかるのが、次の箇所。

『今回、開放が決まった峰々のなかには、エベレストに初登頂したエドモンド・ヒラリー氏とテンジン・ノルゲイ氏から名前を採った標高7681メートルのヒラリー峰と、同7916メートルのテンジン峰も含まれる。』

え?
今さら7900mクラスの未踏峰ってあったっけ?

というわけで、世界各国の登山サイトやヒマラヤ愛好家が「ヒラリー峰」、「テンジン峰」ってどこだ!?と探した結果、ここらしいです↓

従来よくみかけるネパール側からのチョーオユー峰の写真ですが、
Newpeak1
テンジン峰(7916m)、赤い円のあたり、チョーオユーとギャチュンカンの間のピークとされています。

従来よくみかけるローツェ南壁の写真ですが、
Newpeak2
ヒラリー峰(7681m)、赤い円のあたりのピークとされています。

各国登山サイトが参照しているのはこちらの方のサイト↓
Where on earth are Tenzing Peak and Hillary Peak anyway?  by www.markhorrell.com

 どちらのピークも「このあたり」とか「可能性がある」とかいう表現になっていますが、ネパールのあのアバウトな地図・山名事情を考えればやむを得ないでしょう(笑)

|

« 進化する「足」 | トップページ | Speaking words of wisdom, »

expedition」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/59741989

この記事へのトラックバック一覧です: あの日見た山の名前を僕達はまだ知らない。:

« 進化する「足」 | トップページ | Speaking words of wisdom, »