« 生活日記 2014年7月上旬 | トップページ | ハクサンフウロには、 »

月山・姥沢ルートの雪渓状況【2014年7月13日】

Sekkei20140713
月山・姥沢ルート、頂上直下の月光(がっこう)坂から望む
(赤線は登山ルート)

地形図に書き加えると、こんな状況です。
Gassansekkei20140713

7月16日以降、リフト復旧後に多くの登山者が入ると思われますが、昨年並みの残雪量です。
いずれのコースをとるにせよ牛首直下または姥ヶ岳山腹の、比較的傾斜のきつい雪渓を通ることになります。
キックステップに自信の無い方、雪渓歩きに不安な方はためらわずアイゼン装着をお勧めします。

なお本記事の見解は月山朝日ガイド協会のものではなく私個人の主観をまじえた見解になります。
日数の経過とともに雪渓の状況は変わります事をご承知おきください。

|

« 生活日記 2014年7月上旬 | トップページ | ハクサンフウロには、 »

山岳ガイド日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/59978800

この記事へのトラックバック一覧です: 月山・姥沢ルートの雪渓状況【2014年7月13日】:

« 生活日記 2014年7月上旬 | トップページ | ハクサンフウロには、 »