« インフレータブル・ウェア | トップページ | 干 芋 »

デニス・ウルブコも越えられない壁 (2014.12.21、12.30追記)

 東欧のクライミングサイトで話題になっていますが、デニス・ウルブコが計画した冬季K2登山の許可がキャンセルになった模様です。某国のクライミングサイトも、情報ソースはウルブコ本人のブログです。
 出発5日前の直前になって、中国当局からK2登山の許可をキャンセルするという通知が来たとのこと。

Denis

 今回の遠征計画では資金集めにかなり苦労されており、ウルブコだけでなくポーランドから参加のアダム・ビエリツキもそれぞれクラウドファウンディングで資金を募っていたのですが・・・・

 中国当局は「改革開放」の1980年からいかに多くの外国登山隊をチベットに受け入れてきたか、最近になって大々的に国内外に向けて報道している訳ですが、(今回のウルブコのケースは新疆の当局関係者が絡んでいるとはいえ)中国の登山許可に関する不安定要素は未だ変わらぬままということを痛感させられます。

-------------------
(2014.12.21追記)
某東欧からの情報では、K2再許可を求め、とりあえず登山隊は中国に飛んだとも伝えられています。
引き続き動向に注目したいと思います。

-------------------
(2014.12.30追記)
 12月25日、デニス・ウルブコに新たに届いた中国側からの連絡によれば、今回のK2登山許可取り消しは、新疆ウイグル自治区における『テロ』、治安悪化を理由にしたもののようです。
 中国側は既にウルブコらの隊荷の送り返しに着手しているとのことで、今季のK2中国側の登山はほぼ見通しが立たない状況の模様。

 機会をあらためて、トップクライマー達が着手するであろう、新たな冒険の情報を待ちたいと思います。

|

« インフレータブル・ウェア | トップページ | 干 芋 »

expedition」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/60825880

この記事へのトラックバック一覧です: デニス・ウルブコも越えられない壁 (2014.12.21、12.30追記):

« インフレータブル・ウェア | トップページ | 干 芋 »