« 590円の幸福 | トップページ | 人 間 以 外 »

榛名山・掃部ヶ岳(かもんがだけ) 1449m

休日、榛名山の最高峰・掃部ヶ岳(かもんがだけ)1449mに登る。

Imgp1876
榛名湖湖畔からのぞむ掃部ヶ岳(左のピーク)

 不勉強で知らなかったが、榛名山とは榛名湖周辺一帯の複数のピークの総称。
 ヤセオネ峠からの沼ノ原~榛名富士~榛名湖を囲む「榛名公園」は、昭和天皇ご成婚を記念して大正13年に御料地を借り受けて制定された、群馬県で最も古い県立公園。
 昭和10年に群馬県が払い下げを受け県有地となり、現在に至る。 

 今回は「榛名山」の最高峰・掃部ヶ岳を目指す。
 渋川を出発時はどんよりと曇り空、バス経由地の伊香保温泉から上は、全く視界の効かないガス。
 ヤセオネ峠を越えた途端、青空がひろがる。
 幾つもの峰々が立ち並ぶ群馬、天候は複雑だ。

 青空の下、白い平原が広がる。完全凍結した榛名湖だ。このあたりは我が家の夫婦仲なみに冷え切っているらしい。
 ピーク時には一日に数万人のスケート愛好者が押し寄せたという。
 今は若い旅行者の一団が、凍結した湖面を面白がって記念撮影している程の静かな湖だ。

 閉鎖された国民宿舎「吾妻荘」の裏から取り付く。
 キックステップも効かないカリカリに凍った登山道、そして春らしい硬雪の斜面。

Imgp1867
 雪の斜面がおわり、頂上手前は日差しを受けてドロドロの泥道。
 登山口から歩くこと1時間で山頂に到着。
 わずか1時間ながら、凍結した道、泥道、ヤセ尾根と変化に富んだルート。

Imgp1873
 山の彼方にうっすらと見えた、真っ白な浅間山

Imgp1871
 マグカップを朱塗の漆器にしてみました。
 コーヒーの温もりと、木の温もり。
 おはぎ食べながら山頂のひとときを過ごします。

参考文献 : 吉田茂作著『群馬の自然公園』 昭和61年 みやま文庫

|

« 590円の幸福 | トップページ | 人 間 以 外 »

山岳ガイド日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/61178816

この記事へのトラックバック一覧です: 榛名山・掃部ヶ岳(かもんがだけ) 1449m:

« 590円の幸福 | トップページ | 人 間 以 外 »