« Aptonia Double Use System Bottle | トップページ | 三回忌 »

ピーマン好きでワサビが嫌い アレックス・オノルドの食生活

 フリーソロで知られるアレックス・オノルドの食生活に関して、アメリカの料理雑誌『Bonappetit』がインタビューを試みていました。

 この記事、スポルティバ・ロシアのウェブサイトに今秋転載されていて、そこでインタビュー記事の存在に気がついた次第。今年4月の記事ですが、以下にテキトーな訳で紹介します。

Rock Climber Alex Honnold Loves Cookie Dough, Wants to Wash Your Dishes by Bonappetit 2015.4.6

以下引用開始
-----------------------------------------

Ho1
Photo by Andrew Burr

 素晴らしいバンにお住まいですね。 キッチンの炊事用具はどんな風になっていますか?

 シンプルなものです。2つのプロパンガスバーナーに、キャビネット、水タンク。それで普通に料理してます。キッチン全体がバンの側面に組み込まれていて、平らなテーブルと貯蔵庫を兼ねてます。

 どんな朝食を食べてます?

 今のところ、グラノーラ、シリアルタイプのやつにアーモンドミルクとフルーツです。スクランブルエッグとかわりばんこかな。

 アーモンドミルクとは、乳製品フリーですか?

 完全に乳製品フリーじゃなくて最小限に抑えてます。

 理想の朝食は何ですか?

 理想的な朝食は美味いスクランブルエッグです。え~と、完全な乳製品フリーじゃないんで、フェタチーズを少し付け足して。それから野菜と、ホントに美味いトルティーヤ。メキシカンスタイルの朝食みたいなやつ。朝食は欠かせませんね。

 タコスやブリトー(訳者注:春巻きのようにトルティーヤで具材を巻いた料理)も好き?

 あ~、ブリトーですね。いろいろ詰めたやつがいいですね。

Ho2
Photo by Jimmy Chin /Squarespace

 クッキーがお好きなようですが、クッキーとクッキーの生地、どちらが好みですか?
 (訳者注:アメリカ人は、焼いてないクッキー生地を食べる食習慣がある)

 そうたしかにクッキー生地の方が好きですね。いろんなクッキー食べられますけど、断然チョコチップ入りが好きです。チョコチップクッキーの生地を作れますけど、覚えてるだけですね。焼く方法も知ってますけど、生地を食べます。もう長いこと焼いたことは無いです。

 ハーフドームが食べ物だったら、何をイメージしますか?

 考えたこともないですけど、最初に思い浮かぶのは、でかいマッシュポテトの塊、ポレ ンタ(訳者注:トウモロコシの粉を煮たイタリア料理)か何かの山かな。いや、タコスかな。写真で見るよりもタコスに近いかな。でも2箇所、垂壁になってるけどなあ。

 クライミング中は何を食べてますか?

 え~、食べなくっちゃいけないですね。フルーツ2切れとか、バーとか、ナッツとか。エルキャピタンのような、16時間もかかるビッグウォール登るときには大きめのサンドイッチとか。クライミングはマラソンやトライアスロンのようにコンスタントにパワージェルやらパワーバー食べたりしません。クライミングは比較的にスローペースなんで、登りながら食べたり消化したりできるんです。

 誰かに夕食を作るタイプ、作ってもらうタイプ?

 むしろ作ってもらう方です。料理嫌いなんです。私はいわゆる「皿洗いする奴」です。

 最高な自己PRをどうぞ

 あ~、もう完璧な奴を。キッチン手袋があれば、私が洗い物をします。クライミングによるタコや皮膚を良い状態に保つために、手を濡らしたくないんです。

Ho3
Photo by Matias Pinto Pooley

 飽きない食べ物を一品挙げるなら?

 赤ピーマン。赤ピーマンが大好きです。普通のピーマンでもOK。りんごみたいに食べてます。カリカリして美味いですよ。

 その情熱をもってしても嫌いな食べ物は?

 それほどでもないけど、追い込まれればたいてい何でも食べますよ。ただ、ワサビはダメですけど。決して食べないと思う。ホントに好きになれない野菜もあるけど、まあ身体にはいいでしょうから、とにかく食べられるでしょう。

 最初に記憶に残っている食べ物は?

 幼い頃、庭に植えられたニンジンを食べたのを覚えています。いまだにニンジンが大好きです。おかしい話ですが、幼いときは好き嫌いが激しくていろんな果物や野菜を食べてませんでした。今ふりかえってみると、「アプリコットが嫌いだなんて信じられない、自分の何が問題だった?」と思いますね。

 ボナペティ誌に求めることは何かありますか?

 できれば、栄養学的なことをおたずねしたいんですが、でも栄養学的に何か問題あっても僕にはどうにもできませんけど。

 最後に何か一言?

 私は栄養や味よりも、環境のことを考えて自分の食べ物をチョイスしています。
 多くの方々は買い物するときには考えてない事でも、私は環境に対する影響を最小限にしようと思ってます。限定的なベジタリアンなんで、最小限の乳製品は食べています。
 オーストラリアから帰国したあと、カンガルー肉のカレーを食べましたし、昨年、ナミビアを訪れた時は他に食べるものが無かったので、狩猟で得られた肉製品を食べました。
 食材に関しては柔軟ですけど、どちらかといえば完全菜食主義に傾きつつあります。私はゆっくり時間をかけて菜食主義に進むつもりです。

----------------------------------
以上引用おわり

ちなみに、ボナペティ誌記事中にもリンクされていますが、アレックス・オノルド本人による自身が生活するバンの紹介動画がこちらです。キッチンの様子などよくわかるかと思います。

 日本の某バラエティ番組で、「女の子にもてないんですよね・・・」と自信なさげな草食男子として紹介されていたアレックス・オノルド。
 バンの紹介はいいから、早く嫁もらえ。

|

« Aptonia Double Use System Bottle | トップページ | 三回忌 »

アウトドア」カテゴリの記事

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/62516736

この記事へのトラックバック一覧です: ピーマン好きでワサビが嫌い アレックス・オノルドの食生活:

« Aptonia Double Use System Bottle | トップページ | 三回忌 »