« ハンスヨルク・アウアー隊、ニルギリ・サウス南壁で事故 | トップページ | 子供達と化石掘り 2015 »

このろくでもない、すばらしき世界。

スペインのバレンシア州第2位の山として人気が高い、ペニャゴロサ山(Penyagolosa、1813m)。

 その山頂に、突如として飲料の自動販売機が出現、スペインの一般メディアのみならず、クライミングサイトDesnivelでも話題になっています。

Una máquina de café permaneció tres días en la cima de Penyagolosa by Desnivel 2015.10.29

Pico_2
ペニャゴロサ山(1813m)

 この「イタズラ」は、スペインの自動販売機協会がPRキャンペーンの一環として、きちんと当局の許可を取得してペニャゴロサ山山頂に三日間だけ、コーヒー紅茶が飲める自動販売機(料金は無料)を設置したもの。
 販売機にはカメラが備わっており、登山者達の反応の様子が記録・公開されています。

 このペニャゴロサ山、なかなか険しい山容でクライミングの対象にもなっているようですが、苦労してたどり着いた頂上に、いきなり自動販売機。
 公開されている動画では、ラテン系らしく飲み物を楽しむ人々、自販機と共に記念撮影する人々が写っています。
 自販機設置の様子とともに、人々の様子が軽いタッチで編集された動画はこちらです。

 ガチな山屋や自然愛好家の方には「山頂に自販機などとんでもない」と思われるかもしれません。
 Desnivelも、今回のイベントが自然保護関係者や登山者の間で議論になっていることを報じています。
 設置から4日め、重さ100kgを超える自販機は、持ち込まれたときと同様に屈強な男達8人がかりで山から下ろされました。

 実は私、真夏の六甲山に登ったときに自販機の誘惑に負けた経験がありまして、今回ペニャゴロサ山で自販機のコーヒーをエンジョイしている人々の気持ちも共感いたしますです・・・

|

« ハンスヨルク・アウアー隊、ニルギリ・サウス南壁で事故 | トップページ | 子供達と化石掘り 2015 »

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/62578292

この記事へのトラックバック一覧です: このろくでもない、すばらしき世界。:

« ハンスヨルク・アウアー隊、ニルギリ・サウス南壁で事故 | トップページ | 子供達と化石掘り 2015 »