« 流れゆく仏 | トップページ | 月山残雪情報【2016年7月17日現在】 »

【訃報】 ノルベルト・ヨース(Norbert Joos)死去

80年代から8000m峰登山で活躍していたスイスの高所クライマー、山岳ガイドであるノルベルト・ヨース氏が、去る7月10日、ビッツ・ベルニナでガイド中に事故死しました。55歳でした。

Tod am höchsten Gipfel der Heimat by nzz.ch 2016.7.11

Nor
ノルベルト・ヨース氏近影

 ノルベルト・ヨース氏は1960年生まれのスイス・クール市出身。
 20歳の誕生日目前にアルプス三大北壁を完登する早熟ぶりで、82年のナンガパルバット峰キンスホーファールートを皮切りに8000m峰詣でが始まります。
 スイス出身の名クライマー、エアハルト・ロレタンと組み、1984年にアンナプルナ東稜初登~北面下降という当時としては画期的な8000m峰縦走を果たします。
 その後も8000m峰に登り続け無酸素で13座に登りましたが、唯一、世界最高峰エベレストは未踏のままでした。
 2008年にやはり無酸素で挑みますが断念、「エベレストはもはや不可能」とのコメントを残しています。

Nor2
1984年、アンナプルナ遠征から帰国した際のショット
右が故エアハルト・ロレタン、左がノルベルト・ヨース

 8000m峰14座を断念してもそこはクライマー、近年はエルキャピタン・ノーズを登るなど世界各地の岩場に意欲的に取り組んでいました。
 今回はガイド中の事故で、目撃者によればピッツ・ベルニナ峰を下降中に発生した事故とのこと。顧客の2名のイタリア人男女は重傷ながら生存と報じられています。

 スイスが輩出した名クライマーの死に哀悼の意を表します。

« 流れゆく仏 | トップページ | 月山残雪情報【2016年7月17日現在】 »

expedition」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/63928022

この記事へのトラックバック一覧です: 【訃報】 ノルベルト・ヨース(Norbert Joos)死去:

« 流れゆく仏 | トップページ | 月山残雪情報【2016年7月17日現在】 »