« 富山滞在日記 2016年9月 | トップページ | 富山滞在日記 2016年9月 その2 »

ロシア隊、テレイ・サガール北壁を完登

 セルゲイ・ニーロフ、ドミトリー・グリゴリエフ、ドミトリー・ゴロフチェンコら、ロシアを代表するアルパインクライマー3名からなるロシア隊が、9月17日午前9時30分(モスクワ時間)、インドの難峰テレイ・サガール(6904m)北壁の登攀に成功しました。

P1

 セルゲイ・ニーロフら3名は過去にもキジル・アスケルなど辺境のビッグウォール登攀を手掛け、数々のピオレドール・ロシアを手にしている猛者。
 
 テレイ・サガール北壁には、1999年に故アレクセイ・ボロトフ含むロシア・ウラル隊が北壁中央を直上する「ロシアン・ダイレクト」という強烈なルートが開拓されています。
 今回のロシア隊のラインの詳細はまだ明らかにされていませんが、セルゲイ・ニーロフらが挑んだからには当然新ルートからの登攀と推測されます。
 なにぶんロシアのクライミングサイトで公表されているルート図がこれなもんで↓

P6
 この赤いラインから判断するに、北東稜と2003年に開拓された北壁を直上する「One Way Ticket」ルートの中間を開拓したものと思われます。

P2
テレイ・サガール北壁に成功した3名
左からドミトリー・グリゴリエフ、ドミトリー・ゴロフチェンコ、セルゲイ・ニーロフ

P5
9月10日、登攀中のセルゲイ・ニーロフの様子

 幾多ものルートが拓かれたテレイ・サガール北壁ですが、今回のロシア隊の詳細発表が待たれます。

« 富山滞在日記 2016年9月 | トップページ | 富山滞在日記 2016年9月 その2 »

expedition」カテゴリの記事

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/64221437

この記事へのトラックバック一覧です: ロシア隊、テレイ・サガール北壁を完登:

« 富山滞在日記 2016年9月 | トップページ | 富山滞在日記 2016年9月 その2 »