« В Японии умерла женщина, первая покорившая Эверест | トップページ | 本わらび粉でわらび餅を作る »

Bookmark

土曜日。
公休を取得し、息子の小学校の発表会鑑賞。

午後、カミさんと娘、老母を連れて第66回山形県農林水産祭、「林業まつり」「秋の食彩まつり」を訪れる。

もともとは娘が「木工してみたい」と言い出したので、探し出したイベントがコレ。
老母も賑やかなところに外出したい様子だったので、今日は家族サービスに専念。

糸鋸マシンに興味があるような事を言っていた娘、会場をウロウロしているうちに山形県林業振興課・みどり自然課で開催しているブースに釘付けになる。

P1_2
山形県の中央部・朝日山系から産出される「西山杉」を薄く切った端材で、「しおり」を作るコーナー。
半田ごてを小型にしたような焼きごてで、薄い板にイラストを描こうという体験コーナーです(無料)。

娘はイラスト好きなので、カミさんから「時間かかりそうだから・・・」と言われ、老母を連れて食品コーナーに行く。
季節の果樹や漬け物がいろいろ並び、老母も賑やかな露店の人々との会話を楽しむ。

老母とぐるっと会場を巡り、買い物を楽しんでから娘とカミさんを探すと・・・まだしおり作りの最中でした。
P2_2

ようやく完成した、娘作成のしおり
P3

 ブース担当の女性職員の皆様がデジカメやスマホで撮影し、「ぜひ見本に置いていってください」とまで言って下さったのですが、シャイな娘はお気に入りのしおりを家に持ち帰っていきました。
 土曜日の休みは家族サービスにて終了です。

« В Японии умерла женщина, первая покорившая Эверест | トップページ | 本わらび粉でわらび餅を作る »

日常」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/64389151

この記事へのトラックバック一覧です: Bookmark:

« В Японии умерла женщина, первая покорившая Эверест | トップページ | 本わらび粉でわらび餅を作る »