« 山女日記 ~女たちは頂を目指して~ | トップページ | たまにゃー »

二ツ井町へ

23日。
現場が休工になったため、天候は今ひとつだが能代市・二ツ井町へ。

最高峰の権現倉(287m)をはじめ七つのピークが連なる里山、七座山(ななくらさん)を目指したのだが・・・
Ph1

JR二ツ井駅から仁鮒入山口を目指す途上、ぱらついていた霰が本格的な雪になってきた。
風も強い。
里山とはいえ、入山は控えるべきだろう。

途中のローソンでぬくぬくしようか・・・と山麓の神社で休んでいるところ、スマホに親方と仕事の相方とそれぞれから電話が入る。休日を過ごすため、ちょうど二ツ井町を通過するので車で拾おうかという。ありがたく申し出を受ける。

Ph2
風雪の中、広い県道で親方が運転してきたワゴン車に拾ってもらう。
登山は断念。まあ、こんな日もあるさ。

Ph3
3人して小坂町に足を伸ばし、かつて栄えた鉱山街の華やかさを伝える康楽館を見学。
昼は比内にて、比内鶏の親子丼を食す。

午後は山形から移動してきた作業仲間を拾い、帰宿。
私は部屋で、工事機械のパーツの修理。

Ph5
スーパーの惣菜コーナーで買った「みそたんぽ」。
秋田名物キリタンポって鍋料理として食べるんだけど、お一人様だと食べる機会を作るのが難しいんだよね。最近はキリタンポ鍋定食やってるところもでてきたけど。
昔々、東北を自転車で一人旅していたころ、金もなく鍋料理とも縁遠い生活で重宝したのがパックで売られている「みそたんぽ」。

洗濯をすませ、休日だか仕事だかわからん日が流れていく。

« 山女日記 ~女たちは頂を目指して~ | トップページ | たまにゃー »

山岳ガイド日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/64534115

この記事へのトラックバック一覧です: 二ツ井町へ:

« 山女日記 ~女たちは頂を目指して~ | トップページ | たまにゃー »