« じゅり馬祭り ~女たちが支えた琉球文化~ | トップページ | ハブの話 »

サヨナラ、オキナワ

3月×日

 一緒に仕事している女の子(沖縄県人)から、「お彼岸近いんで、現場気をつけてくださいね」とお達し。
 現場帰り、いつものスーパーに寄ってみると

 Img_1887
お彼岸の菓子コーナーが特設されている。
沖縄のスーパー、旧正月に十六日、お彼岸と、旧暦行事が途切れることがない。

Img_1886
試しにお彼岸菓子として並んでいる「くんぺん」食べてみました。
味はひたすら「落花生」。

3月×日
Imgp2815
沖縄のおにぎりは四角い。
全国チェーンのコンビニでも、沖縄仕様の四角いおにぎりが売っている。
玉子やツナマヨに、そして欠かさずランチョンミートが挟んである。
現場帰り、小腹が空いたときはよく食べる。
あー太りそう。

3月×日
なんぶトリムマラソン走った。
那覇で「じゅり馬」見た。
明日は祝日休で体休めよう・・・と思ったら、元請担当者様から「明日、現場お願いできますか?」と緊急メール。
Imgp2835
今宵は沖ハムのレトルト「中身汁」で体力回復。
こちら沖縄では、豚ホルモンの汁を「中身汁」と呼ぶらしい。

3月×日
仕事のため糸満市へ。
本日の作業で、長かった沖縄業務も終わり。
名護市に戻った後、仕事用の資材やウイークリーマンションの生活用具等々、数多くの荷物の発送作業に追われる。

沖縄滞在最後の夜。
ウィークリーマンションの灌木に、名護青少年の家でもらったナゴランの苗木を着生させる。
山形に持っていっても、東北の自然環境には耐えられないだろう。
いつか花咲きますように。

3月×日
山形に移動する日。

Img_1934
今まで通勤を見守ってくれた、ウィークリーマンション玄関のシーサーに挨拶して出発。
沖縄での生活は終わり、また山形での日々が始まる。

« じゅり馬祭り ~女たちが支えた琉球文化~ | トップページ | ハブの話 »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/65097201

この記事へのトラックバック一覧です: サヨナラ、オキナワ:

« じゅり馬祭り ~女たちが支えた琉球文化~ | トップページ | ハブの話 »