« 春 雨 | トップページ | けんちょう »

I saw her standing there

月山エコプロの白田さんにお声がけいただき、ありがたいことに今年も湯殿山ガイド山行の助っ人サブガイドとして参上。

 夏道が無く、積雪期しか頂上に立てない湯殿山(1500m)。
 エコプロの湯殿山ツアーは発表と同時に申し込みが殺到するプログラム。
 毎年、JMGAガイド3名体制での催行となる。

 一週間前から天気図を眺め、当日はうまく移動性高気圧の影響をうけるのか微妙な天候。

P1
集合場所の山形県自然博物園前にて、青空の下、山頂を現す湯殿山。

P2
森林限界を抜け、湯殿山南東稜にとりつく。風が強い。

P4
強風の中を登り、風も穏やかになった湯殿山山頂にて。
3年越しでようやく登頂を果たしたクライアントもいて、皆さん満足の表情。

P5
強風のため山頂では行動食のみの休憩とし、湯殿山から下りて山麓のブシ沼でランチ。
皆さん湯殿山方面を向いているのが微笑ましい。

P6
帰路はズズーッと尻セードで皆さん奇声をあげながらwブナの森を滑り降りていきます。
今シーズンも、月山エコプロ真鍋氏、伊藤氏のおかげで無事下山・解散となりました。

今回の参加者で、登山ガイド志望の若い女性の方が参加されていた。
2000年始め、東北でJMGAガイド団体が芽生えたときには、各地で活動しているオッサンばかりが集結していたものでしたが。。。。
彼女のような存在に、明らかに登山、そしてガイド業へのイメージの変化を感じる。

解散後、私のシークレットエリアを覗いてみると、
P7
ザゼンソウはまだ固いつぼみでした。

P8
国道112号線、だれも見向きもしない車道脇には、キクザキイチゲが白く彩っています。

所用のため月山から寄り道して山形県朝日少年自然の家を訪問。
Imgp2868
少年自然の家近くの耕作地にはツクシの群生。
春ですね。

|

« 春 雨 | トップページ | けんちょう »

山岳ガイド日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/65159271

この記事へのトラックバック一覧です: I saw her standing there:

« 春 雨 | トップページ | けんちょう »