« 再び、南十字星の下へ | トップページ | ウォルシュ・ピラミッド(Walsh's pyramid 922m) 登山 »

:ケアンズ到着

5月10日午前4時半、ケアンズ到着。
朝の6時30分にホテルに連れて行かれ、あとは3日間放置プレイな「社員研修」。
チェックインできる14時までは市内で時間を潰す。

P3
:ケアンズの海岸には野生のペリカン。

P4
公園にはBBQ調理器具が完備。すげー。

勤務先の若い連中に誘っていただき、ケアンズ市内のカフェにて朝食。
エッグ&ベーコンのトーストと、パイナップルジュース。
P6
目玉焼きにのった青ネギがメチャメチャ旨い!

登山は麓に着いた時から始まる。
午前中は若い社員たちと土産物屋を物色しながら、私はケアンズ周囲の山の様子、空模様、風の吹き具合をみる。
ケアンズは快晴だが、周囲の山には雲がかかっている。
何より、昼近くになって気温も急上昇、日差しも非常にきつい。
オーストラリア当局の気象情報をスマホで見ながら戦術と戦略をたてる。

海に面したケアンズ、日が昇るにつれて標高の高い所では雲がわく。
明後日は小雨の予報、明日は今日と同様に気温が高い晴れ。
荷物を減らし、午前中のうち、気温が上昇し日差しがきつくなる前に速攻で登ろう。

P5
ケアンズ市内の芝生にアミガサダケを見つけたよ。

午後からは単独行動をとらせてもらう。
登山の基本装備は地図。 宿から近い地図専門店『Cairns Charts & Maps』を訪問する。

P7
地図専門店Cairns Charts & Maps

海洋レジャーも盛んなケアンズらしく、海図類も多い。
レジのでかいデスクをみると、日本と同様、細かくメッシュが入ったクイーンズランド州の大きな図面が置いてある。地形図の目録に違いない。
白髪の旦那さんに「ウォルシュ・ピラミッド登りたいんです」というと、1枚の地形図を出してくれた。5万分の1地形図である。
すぐに購入。オーストラリアの物価高を反映してか、5万分の1地形図1枚が15ドル(約1300円)。日本なら298円なんですが。。。 しかし海外、欧米の地形図は色彩も鮮やかで、眺めていて楽しい。
店を出るときには「山歩き楽しんできてね」と声をかけてくれる、気さくな店主でした。

暑さを予想し、水1.5リットルのペットボトル2本、食糧として大好物のキットカットの巨大バー、グラノラバー、チョコバーを購入。
行きの飛行機の中では眠れなかったので、宿でひたすら睡眠を取る。

19時、市内の海鮮レストランで参加者全員集合による夕食会。
司会と会計をこなしながら、20時になんとか終了。
これで社員との交流の義務も果たした。
明日、明後日は山に行ける。
部屋に戻り、同部屋の相方と会話もそこそこに、明日に備えて眠りについた。

|

« 再び、南十字星の下へ | トップページ | ウォルシュ・ピラミッド(Walsh's pyramid 922m) 登山 »

山岳ガイド日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/65283246

この記事へのトラックバック一覧です: :ケアンズ到着:

« 再び、南十字星の下へ | トップページ | ウォルシュ・ピラミッド(Walsh's pyramid 922m) 登山 »